カテゴリ:散歩(遊行僧)( 40 )

韓国の本日は雪です

f0230584_91125100.jpg


日本にいるときには毎日、アトリエでヒョンビン主演の韓国ドラマ【雪の女王】をみながら、仕事をしてたオイラ。

それがとても楽しみで、日課になっていたから、今は韓国に滞在していて、忙しいスケジュールのなか、

見れないのはとても残念でならない。。。。。でも、でもとてもハードな毎日です。。。。。


23日  韓国到着  通仁ギャラリー搬入  

      夜の呑み会、2次会まで。。。。。

24日  ソウル女子大学ワークショップ講義、2クラス。 (am9時~pm2時)

      通仁ギャラリー個展オープニングパーティ (pm5時~7時)

      その後の呑み会、2次会、3次会。。。。。

25日  キョンヒ大学ワークショップ講義、1クラス、(pm1時30分~5時)

      呑み会2次会まで。。。。。

26日予定  韓国陶芸家 李康孝先生に表敬訪問

        夜は利川で、金英基さんとともに呑み会。。。。


韓国ドラマ見れないけど、韓国人とコミュニケーションは本当にたくさんな日々です。はははは

少しばかり、お酒呑み過ぎ。。。。。。本日はオイラのいる韓国では雪景色ですよ。   出町光識




ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。



f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-27 09:29 | 散歩(遊行僧)

作業と地震

昨日は福島県では大きな地震がありました。

もう立っていると、いつのまに酒呑んだんだ?????

気持ち悪いというぐらい、揺れましたよ。


くじらやこと、藤崎商店さんでの展示スペースの準備。。。。。。。。



終わりません。



夜は御迷惑がかかるので、夜7時までの作業。


その後は福島県立博物館で、深夜2じまで。。。。。。。。。


会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html


もう半ば、死んでいます。


もしくは。。。。。。。





ゾンビです。




揺れているのは地震でばかりでなく、疲れてフラフラなんですよ。





誰か助けて下さいな。心もゆれますよ。





では皆さん、本日の会津・漆の芸術祭の参加作品、準備に行ってきます!!!!


ごきげんよう!!!    出町光識



追記 本日でギャラリー玄海さんの個展は最終日です!!みんな!駆けつけて作品みてちょ!!ちゃお!

~ただいま個展開催中~
ギャラリー玄海さんで、9月17日(金)~9月 30日(木)出町光識のうつわ個展が開催中!
新作は堆朱のカップや、堆朱のお皿です。
ギャラリー玄海 東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル(丸井MEN)1F
 TEL:03-3352-3105




人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-09-30 07:58 | 散歩(遊行僧)

忍者でごじゃるニンニン

9月23日、東京新宿OI丸井メンズ館1Fにある、ギャラリー玄海さんでの個展会場に

在廊していたかとおもいきや、24日から福島県会津。

鶴ヶ城もあることだし、神出鬼没で忍者でごじゃるニンニン。


マジで体調が優れなかったから、本物の出町じゃなく、コピーロボットか、双子の弟が出張してるかも?


f0230584_2339524.jpg


こんな感じのオイラ。そんな馬鹿なことはアリマセンナ。そのくらい追い込まれ、せっぱ詰まっての、

10月2日からの【会津・漆の芸術祭】にむけて準備です、ニンニン。


現場では、福島県立博物館の学芸員さんの美術御三家たちも、県職担当ののSさん人も、

もうフル、フル、フル稼動でした。ほんと会津の人は働き者ですぞ。


なので。。。。。誰も夜の会津で、『お酒呑みましょう~よ』などと、いってくれない訳でしてね。。。。

【名倉山、会津娘 、花春、飛露喜 、宮泉、末廣など】はおあずけで、ひとり寂しくハイボールでした。ははは。


26日はまた、東京新宿のギャラリー玄海さんでの、出町光識うつわ展の会場に戻りますので、

東京の空の下で、ぜひお会いしましょう。  会津の幼稚園での子どもたちとのワークショップの様子は、

次回のブログで報告します。ニンニン。  出町光識


追記 ヘイ!!!ブラザーKさま、本当にありがとうございました。館長室でウトウト眠っているぐらい
    お疲れでしたね。サポート感謝です。県職Sさん、缶バッチよかったですね。藤崎のおじいちゃん
    喜んでいましたね。感謝です。


~ただいま!個展開催中!!~
ギャラリー玄海さんで、9月17日(金)~9月 30日(木)
出町光識のうつわ個展が開催中
新作は堆朱のカップや、堆朱のお皿
※在廊日は9月23日と26日です。お待ちしております!!
ギャラリー玄海 東京都新宿区新宿5-16-3
 玄海第2ビル(丸井MEN)1F TEL:03-3352-3105





人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-09-25 06:54 | 散歩(遊行僧)

蓮華の里

長野県大町にある【西丸震哉記念館】で、

元スタッフのNさんが、今月半ばまで陶の個展をしていた。

帰還のお疲れさん会をNさんと、近くのキャンプ場にテントを張って、

男3人でムサクルシク、夜通しBBQと呑みあかした。

Nさんの開催期間2週間。そこでの良き出会いや、苦労話をきいた。

本当にお疲れさまでした。


不器用ながらに頑張る彼の姿は、自分と鏡写しで同じよう。

そしてこのような時間はお互いに励みにもなる。


早朝にはなんと!土浦駅を越えて、霞ヶ浦の湖沿いまで足を伸ばして、

蓮の花を見にいく。。。。。(これは不器用なTさんながらの提案と気づかいですね。)

f0230584_14161047.jpg


すこし見ごろの時期は、はずしてしまったが、

それでもピンクに白などの花は見れた。


f0230584_14193235.jpg



座り込んで眺めていると、

鼻の穴から、ずうっと奥の脳まで、蓮の香りが浸みこんでくる。


今年の夏は暑くて、仕事の処理にも悩みが多かったし、

この匂いをもう少し早くに嗅げればよかったな。

まあ、それでもいっか。本日がその時だったのかな。




つかの間の短い旅の休暇になったかな。

ふと、男三人を思う。。。。妄想族????

3本毛がたりない猿のオイラ。(申年です)
プールのなかで泳ぐのが好きなNさん。(河童)
とっても太ったTさん。(豚かな。。。失敬)


まるでガンダーラに経典を取りにいく西遊記だね。

心清らかな三蔵法師さまがいないのが、俗物ですが。

蓮香る朝の出来事。   めでたしめでたし。   出町光識


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-08-20 14:35 | 散歩(遊行僧)

会津メロメロ節

7月30日 福島県会津若松市。


秋10月におこなう【会津 漆の芸術祭】に参加にともない、

使用する町なかの会場選びのため、急遽、会津に自動車を飛ばして弾丸入り。


f0230584_23255675.jpg











【今月初旬のワークショップから】


すでに前回、市内の幼稚園2か所で、

うぶすなワークショップをひらいきましたが、

そのときには諸事情あり、見学できなかった作品展示店舗を、

福島県立博物館 k学芸員の案内の下、会場になりそうないくつか見る。



会津という土地柄は、驚くほどの教育意識が高いなと、

ワークショップをひらいて感じた想いがある。

オイラなどは子どもの頃から勉強嫌いだから、

教育となんぞや!とは毒づいてはいるが、

この土地では、よい意味で上昇志向する気を肌で感じる。


別件を含め、昨年から合計で幼稚園さん4か所をまわり、

それぞれの園の雰囲気や、園長さんの意識をすごく感じた。

f0230584_23303427.jpgf0230584_23304524.jpgf0230584_23305775.jpg



【2009年・うぶすなワークショップから】


あくまでも想像だが、お邪魔していないが小学校なども、

おそらくは同じだろう。(願わくば、ぜひ、うぶすなワークショップを小学生とひらいてみたいな。)



だから、昨年から300人以上の会津の子どもたちと、

ワークショップができたことは、教育ウンヌンカンヌンはわかりませんが、

とてもよかったのではないかと、手ごたいを得て、

皆さんへ感謝はとてもありがたいものでした。



さて、今回の作品の展示場所。。。。。

悩むな。。。。


でも、美術?アート?って。。。。誰のためにあるのだろう。


きれいによそいきに観光地化された場所や、

観光客にむけてオープンした店舗に、

小器用にうまく作品を展示したところで、意味があるのだろうか?

本当の美術が持つ、さまざまボーダレスな底力が、

発揮できるのだろうか?


生きている猥雑さ。

生きている生命力。

生きている気高さ。(品)



今日あるニンゲンクサイオジサンと、

オジサンの生きている生活場所。


f0230584_2319737.jpg

店先でコカ・コーラのおもてなしを、ともに呑んだ。

いろいろ店舗や部屋を見せていただいたり、話もした。



最後にオジサンと握手。握り返すの掌の力強さ。

阪神タイガースの帽子。その白い縦じまは、

戊辰戦争に戦った白虎隊への匂いがした。



なぜ会津が土地にいきる子どもたちに、

これほどの思いや願いを持ち、育むのか。(教育するのか)

底力の源は、トコトン潰されたという意識からだろうか。

会津での最後の戦争は、第二次世界大戦でなく、

戊辰戦争だということを、何かでいっているのを聞いたことがある。

次は負けないよう!這い上がりたかったんだ!

飯盛山も、野口英世さんも。。。そこに日本がある。



本当に美術であり、アートであることは、

きっと生活にある。

作品がカッコよくきれいなだけなら、人のそばにはない。




でも、正直悩むな。。。。時間もないから。

アートです!と、カッコつけたいという自分がいるのも本当だからね。


でも作品を設置する場所を選ぶとき、【自分の場合は対象にするの人だが。】

突きつけられるのは、本当のぼく自身の生き方。【美意識】

そしてそれは鏡。【大切な誰かと共鳴】


アートはボーダレスに元気に楽しく、人に寄り添っている。

会津は楽し。

きっとアート寅さんは惚れっぽいから、

会津の人の気がいに、メロメロなのですな。。。。。   出町光識



人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-07-30 23:12 | 散歩(遊行僧)

漆山脈のはずれ

なんといっても、みちのく(東北)は良いな、好きだな。

f0230584_8205193.jpg




【うつくしま、ふくしまは、ワンダーワールドお伽の国】


高速道路をとばして会津若松へ。

車窓から見える風景は、山間の緑。。。。


かん高い歌まね声で、『もののけ姫』の歌を口ずさみながら、

この島、山と森の民に生まれ、

神々の民としていかされたのだと再認識。



さてさて、なぜに会津かといいますと、

秋10月におこなう、【会津・漆の芸術祭】へ向け、

町なかにある七日通りでの展示会場候補の下見と、

市内ある東明幼稚園さんと若松第二幼稚園さんでの

土面ワークショップにきましたよ。



んんん~~~。 しかし、なんといっても、

福島県立博物館の学芸員さんたちは働き者だな。

ほんとうに見ていてハードワークさがわかります。

1ヵ月前に別件で、いわき市でお会いしたときも、

お疲れモードでしたが、また新たなお疲れさんの様子ですな。


モウ~!! 赤べこさんですよ。

赤べこの伝承にあるように、石になってしまいますぞ~。


f0230584_8223955.jpg

夜は夜で、そんなお疲れのところ、

酒宴の席にお付き合いくださり、

本当にありがとうございました。

地酒はもとより、西会津野菜、馬刺し、会津地鶏。。。

美味しかった!!!


最後は最後で、みんなで顔赤くして赤べこ状態。ははは。



森の緑。働き者の赤べこの赤。

漆山脈のはずれに、人が生活をしながら息づき、

身体に流れる赤い血は、縄文の色かな。

それとも何事にもまじめに信仰深い、

この地に住まう人の温かさの色。


そんなことを思わせてくれる会津と、人たち。。。

やはり好きだな。   出町光識


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-07-12 04:48 | 散歩(遊行僧)

はじめてのおつかい

この数日は川崎。

いろいろあって予定変更。

海にも、美術館にもいかず、

アートママとアートパパと一緒。


ごろ寝の後は、

昼飯用に、はじめてのつかい。



メモ書きには。。。。

お米10キロ。
日進生ラーメン2袋。
麦酒4本。

f0230584_2124572.jpg

久しぶりの自転車運転だな~。

重さ10キロ超えて荷物を

自転車の前のかごに入れると

ハンドルも重いな。


オイラ、オジサンが

何となく子どもになれる時間。。。。   出町光識


ランキング応援のクリックをポチポチ。
 
人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-06-07 02:07 | 散歩(遊行僧)

いわきの夜

東北学の著書を書かれた福島県立博物館の

赤坂館長さんと、

いわきで活動しているアーティストのみなさんと

いわきナイトで呑む。

f0230584_7464022.jpgf0230584_7465686.jpg



二日酔い。


本日はアートイベント、

『アクアマリン潮風アート茶会』です。


どうなりますかは、次回のブログで。

呑み屋のトイレで。。。。。。






f0230584_7514199.jpg






【トイレの書家さんより】




お後がよろしいようで。。。。ウエ~~~~。呑みすぎた>>>>


出町光識

応援のぽっちぽっち。
人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-05-16 07:52 | 散歩(遊行僧)

気のあう木。

沈みいく太陽が飴玉のように、きれいな夕暮れ。

すこし酷く悲しいものを見た。

いつもはあるはずのものが、見あたらない。無くなっている。



とある旧道に、それは立派な大木が立っている。

身なりも良く、大きく茂った枝たちは天に向かい、

まるで丸く広げた顔や、頭髪のように伸びていた。


何だかんだと生活をする足で、

木の下を通るときには、不思議と挨拶をしたくなる。



こんにちは。

ただいま。

げんきですか。

げんきですよ。



他人の庭にある借景なのだが、

旧道に大きく木陰をつくるほどだから、

抱かれる気持ちは、誰もがそう感じていたに違い。

その存在は地域を守るに値する、

お地蔵さんや道祖神のようなものだったと思う。


何らかの理由があって持ち主さんは、

切らなくてはいけないことになったのだろうが、

木の下部にある枝が、白い切り口を見せて、

悲しげに刈り上げられているのは、

やはり、ツライ。



まだスッパリと切られたわけでないのが、

無力という者の救いかな。

昨日は辛さに思わず、目をそむけてしまいましたが、

つぎに通るときには、よく見るとしよう。

これまでのように、木だって見てほしいはず。

見えない地下の部分には、りっぱな枝と同じだけの、

まだ大きく根を蓄えて生き抜いているのだから。   出町光識


応援のぽっちぽっち。
人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-04-07 11:07 | 散歩(遊行僧)

河童と御神木

昨日は早朝から新作99シリーズを作りはじめた。

おお、調子がでてきたぞ!もう少し作りたいな~と、

f0230584_704219.jpg

やっと手先が欲がでてきたところですが、

韓国から数日前にきた元スッタフHさんが、

本日には帰国するということで、

1日お付き合いで、合羽橋界隈と仲見世、浅草寺といく。


f0230584_754153.jpg


横丁を覗くと、ほほ~、ここからも当然ながら

スカイツリーが見えるのだと、何だかうれしくなる。


関東人なら誰でも、押し並べてそうかもしれないが、

富士山や東京タワーが見れるだけで、

なんとも得した気持ちになり、幸せになる。

それと同じことかな。その姿はまさに御神木。


はじめは聞き慣れない名前に、何だかな~と思ったが、

今となれば、スカイツリーとは結構良い名前かもしれないと、

思ったりした。漢字で書くと空樹?こうかしら??


さて韓国人のHさんには、合羽橋の由来の話をした。

もちろんあの河童さんの説のほうである。

曹源寺という通称は、かっぱ寺があり、

合羽屋喜八さんという人が、この付近でよく洪水がおきることで、

私財を投げ出して河川の工事をしたときに、

夜になると隅田川の河童が手伝ったという由来の説を語った。


Hさんはクリスチャンだら、『何それ~、物語でしょ』と言い出したが、

日本はね、神々の国だからと妖かした。


Hさんにとっては、Godはひとつなのだが、

ここ島国では八百万のGodsなのだよ。フフフと言い返した。


それから、この合羽橋に売っている道具だって、

100年も時が経てば、みんな九十九神になるんだよ。

鍋も、茶碗もと続ける。


ますます頭が混乱するHさんに、

そんな話をすると、面白いと興味深く聞いていた。


その後は浅草六区あたりで、小さな店に入り食事をしようと、

カウンターごしに並びながら、注文したラーメンを前にして、

目を閉じて神様に感謝の祈りを捧げるHさんと、

ラーメンどんぶりに手を合わせ、いただきますと感謝するオイラ。


まったくもって、世の中は違って面白い。  出町光識


オマケ。。。ひとり帰り道に押上駅に下車して、東京スカイツリーを見る。

f0230584_759947.jpg


これをはじめに壊す怪獣はどんな奴だろうと、

馬鹿なもの思い耽る。ガタンゴトントと電車に揺られた帰宅時、

車内の中づり広告に、コーヒー飲料の宣伝の刷りものに、

松井秀喜選手とゴジラの姿があった。やはりゴジラかな。


応援のぽっちぽっち。
人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-03-30 07:59 | 散歩(遊行僧)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧