人気ブログランキング |

蝶の舌、モンチョは叫ばずにはいられない。



昨日の肉屋の【バティニュールおじさん】同様に、本日ご紹介する映画も、

大人と子供が心を通わす映画をお薦めいたします。

1999年のスペイン映画で、【蝶の舌】です。


舞台は1936年のスペイン、ガリシア地方の田舎。そこに住む、ぜんそく持ちのモンチョは、

その繊細さから不安を抱いていて、学校にいきたがらない。周囲に馴染めないモンチョだが、

老先生であるグレゴリオ先生は、そんなモンチョにも優しく接してくれた。

先生は怒り叩くことはせず、決してどの生徒生をも差別しない。子供たちには勉強以外にも、

人生や自然のことなど、好奇心を満たすことを教えてくれた。そんな先生に、

モンチョは惹かれ信頼していく。先生はある日の授業のなかで、蝶の舌の話すると、

モンチョは蝶に興味をもったことで、一緒に虫取りにいく。そんな先生と過ごすことは、

知識を詰め込むだけでなく、自由に育つという協調性や、初恋をも指南したりもした。

モンチョはグレゴリオ先生のもとで、自由な大人へとに成長していく。

またモンチョの兄や家族も同様に、さまざま人との交流のなかで人生を楽しみ、また涙する。

やがてスペイン内戦が勃発していくと。。。。。 というのがあらすじ。


映画というものの多くには、主人公である子供で、その成長を通して大人のなかにある、

子供のままの心と、社会に擦れてしまった大人の都合の心を紡ぎ、慣れきった怠惰な何かを、

揺さぶることが多い。この映画もその点ではなかなか面白い。


そして戦争という、個人の力ではなかなかどうにもできない、大きなうねりの力がストーリーを、

急展開させてしまうというのも珍しくなく、それをあらゆる関係の崩壊させていく。



このグレゴリオ先生も映画の後半には晩秋をむかえる。それは人生、あるいは教師生活の終わり。

そして内戦勃発により冬の時代を迎えるが、きっとモンチョが大人になる頃には、

子供の頃の不穏な空気と、自己のやるせない気持ちを抱きながら、苦しみながらも、

再び春を謳歌できる、自由を手にいれられるのだろうか。

きっと、モンチョは受け入れてくれたグレゴリオ先生を、忘れずに大人になるに違いない。

きっと、グレゴリオ先生が教えてくれたように、生き物たちが謳歌する、また春が来るに違いない。


ラストの物悲しい音楽と叫ぶモンチョ、そしてスローモーションからのストップモーション。

モンチョの姿がずっとこちらの胸に焼きつきますね。

どんなことあれ、教え子は先生を忘れることはない。それは親をのぞけば、

はじめての社会というなかの親鳥そのものなのだから。

では、本日のご紹介は、スペイン映画【蝶の舌】でした。さよなら、さよなら、さよなら。出町光識


 




ブログランキングの応援のぽちっとクリックしてください。
人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

~展覧会の告知~
開催企画:小名浜国際環境芸術祭
開催場所:環境水族館アクアマリンふくしま(福島県いわき市) 
開催期間:2012年9月15日(土)~11月11日(日)
*2003年に開催されてから今回で9回目。キッズアート展での関連企画で、
ぼくと福島県立博物館の連携で実行した、震災後に福島県内外(世界中)の、
子どもたちから寄せられた、アクアマリンへの応援する魚の絵メッセージカードを、
2012再構成展示しました。ご協力してくれた子どもたちありがとう!

他にも大漁旗デザイン展や地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした、
芸術作品を展示されます。 ぜひ福島へお出かけください。



出町光識うつわ展 陶庫石蔵ギャラリー  彩泥:カップいろいろ。
 10月27日~11月14日 栃木県益子町城内坂2 TEL 0285-72-2081
泥‐Ingシリーズの器展です。この期間の一部は益子陶器市にかぶりますので、
皆さんのお越しをお待ちしていす。
*完売しましたマグカップは、11月5日に追加しました。

by ubusuna-art | 2012-11-06 17:18 | 映画・テレビ(寄り神)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧