人気ブログランキング |

若松孝二監督死去




昨夜は益子にある蕎麦屋で、生涯の戦友なのだろうと感じさせる人と呑む。久しぶりにあった。

もう若いころのように、益子や笠間にも行くことはめっきり減ったから。

できることなら陶産地にはなるべく行きたくない。それは死臭がするから。

陶芸家という輩は手仕事なだけに、晩年まで生涯現役で働けそうだが、実はそんなことない。

作りたいものも見つけられずに、やりたいこともできず、ゾンビのような習慣行動をおこなう、

惰性活動する輩が陶芸家には多い。だから、諸先輩を見ても、幸せそうな顔している男は少ない。

いやいない。なんで小さくまとまり、守りに入るのだ。若かりし修行時代、

その先輩たちの背中を追いかけていた自分は、幻影を見ていたのか?まぼろしか?

あるいは陶芸詐欺に騙されていたのかもしれない。いや、人を見る目がないのが、

自分というお粗末さだろう。陶芸家のくせに、自分が熱や燃えてる魂を持たないなんて、

燻りもないなんて。きっと窯をストーブ代わりに熱をとる、生きてるふりの死人なのだろう。



若松孝二監督が76歳で死去された



昨朝に知人Kさんの車の助手席に乗った自分は、交通事故にあったことを口頭で聞いたが、

まさか夜になり亡くなるなんて。残念。


若松監督は、いま日本の映画監督で確実に良い仕事と脂ののった、最高の登り竜だった。

何かに憑かれたように映画に生き、ここ数年で立て続けに映画を撮り続けたのは、

まさに静かにも熱く暴走する機関車だ。いや、映画が勃起したのかもしれない。

もうエレクトできないなんて、本当に残念。













心からご冥福をお祈りいたします。若松孝二監督、お疲れ様でした。

最後現役、最後まで格好いい若松監督!合掌  出町光識

お時間のある方は是非、この若松監督のインタビュー見てください。





ブログランキングの応援のぽちっとクリックしてください。
人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

~展覧会の告知~
開催企画:小名浜国際環境芸術祭
開催場所:環境水族館アクアマリンふくしま(福島県いわき市) 
開催期間:2012年9月15日(土)~11月11日(日)
*2003年に開催されてから今回で9回目。キッズアート展での関連企画で、
ぼくと福島県立博物館の連携で実行した、震災後に福島県内外(世界中)の、
子どもたちから寄せられた、アクアマリンへの応援する魚の絵メッセージカードを、
2012再構成展示しました。ご協力してくれた子どもたちありがとう!

他にも大漁旗デザイン展や地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした、
芸術作品を展示されます。 ぜひ福島へお出かけください。


【元気なアートコラボラボVol4 子どもと障害者∞アートの冒険】
 茨城県つくば美術館(Tsukuba Museum of Art Ibaraki)
 2012年10月16日~21日
  *小学生と障害者が出合いアートに遊ぶ。
   各アーティストによる楽しいワークショップを通して、
    交流から生まれるオブジェや絵画のグループ展。

by ubusuna-art | 2012-10-18 11:24 | 映画・テレビ(寄り神)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧