人気ブログランキング |

子どもが図工やらないから、魅力のない県ワースト1。

昨日は市内にあるI小学校におじゃますることに。

なぜなら対象となるワークショップにむけて、子どもたちの様子を見学がてら、

そのまま授業にも飛び入り参加。この学校での総合的学習授業は、はじめて見させてもらったが、

授業前の休み時間に訪れた職員室には、以前にお世話になったことがある先生がいて、

とても頼もしく思った。まるで戦友にあう感じだろうか。その方とは違う学校でかなり好き勝手に、

ワークショップをおこなわせてもらい、子どもたちに笑顔をあたえ、こちらも勇気をもらったのだ。

ここでも子どもたちは、予想以上に目をキラキラと輝かせていた。好奇心の表れだ。



さて、このところ知り合いの役場職員さんや市議会員さんに、このようなことを投げかける。


茨城県は何で魅力ない県ワーストワンであり、それも連続なのか???


その調査がどれほど正しいかは不明だが、最下位という言葉はそこに住む者としては、

気分はあまり良くないというのが人情だろう。47都道府県を対象にしたベリッケツ。

まあ、北海道、京都などという、いかにもベストに選ばれる上位に、とってかわることは無理としても?

埼玉、栃木、群馬、茨城の北関東4県が、毎年いつでもそろって40位以下というのは、

どこかのスーパーの売れ残りの半額シールの貼られた、お団子4兄弟みたいだからね。

もう、お団子ならぬ頭のなかが、カチッコチなのだろう。



さてさて、じゃあ茨城っていったら何?

水戸黄門?日本三大名園の偕楽園?鹿島アントラーズ?フィルムコミッション日本一?

メロン、鶏卵生産量日本一?これらを連ねて魅力だと叫ぶにはあまりにオソマツ君。


その調査のなかでも、茨城県は【認知度26位】、【情報接触度14位】だったりする、

きっと県としても不名誉なことに、お金を使い躍起になっているのだろうが、

後者対処にすぎないのだろう。



さてさてさて、いつも目の前に、子どもたちと接することがあって、思うことがある。

この子たちは10年もすれば成人。20年もすれば働き盛り。30年もすれば顔役だろうか?

だとすれば、そのとき茨城県は魅力的な県で、何位になるのだろうか。またも最下位?

30位台?20位台?それともベスト10内だろうか?


ぼくは真剣に思うし、憤りも持っている。なぜ?小学校で図工の時間がないの?(あるけどない?)

この県には創造性を育てる授業。お互いの個性を認め合う授業。物事を観る目を養う授業。

これらが感覚や共感できる授業、図工の時間の充実が望まれないだろうかね。

小学校に図工の専科担任のいない県など、魅力をアピールできる人材が育つ訳はないじゃん。

三つ子の魂百まで。頭の柔らかいうちに、脳に入れること点数値のでる学習ばかりではないはず。

そんな遊び心を育てる時間じゃん。これは茨城県に限らず、どんな県でもいっしょだろう。


きれいな風景を持つ田舎で、自然から感性いただける田舎で、

やはり感じ方の育みのある図画工作は、魅力をつかむ大人には必要不可欠だろう。

また、息抜きの時間にもなるだろうし、国語や算数に対峙する悪ではないよ。


いつも目を輝かすことを忘れていない子どもたちを前に、

この輝きが大人になるとなくなるのかなと接しているのが現実。

50年後ぐらいには魅力ある県のベスト奪還として、図工の時間を望んでやまないよ。

たしかに茨城は勉強できる子どもが、そのぶん多いのだろうけど、

図工、アート、芸術という方法があれば、きっともっと豊かに生きられるのにね。


絵具をもて筆をもて、ハサミちょきちょき、ノリベタベタ、みんなちがってみんないい。

それでも茨城の大人は判ってくれない。残念だね。   出町光識


応援のぽちっとな~~~。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
by ubusuna-art | 2012-06-27 08:07 | 民俗風土(産土神)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧