はっちゃくを育む先生

【あばれはっちゃくシリーズ(1979~1985)】で、先生役を演じていた、

晩年の日活俳優だった山内賢さんが、9月24日にお亡くなりになった。合掌。



あばれはっちゃくが、『ヒラメイタ!』とばかりに、何かと問題をおこすと、

それをいつでも温かく見守り、喧嘩などの仲裁にはいるのが、

山内さん演じる先生の見せ場。

教え子である、はっちゃく長太郎が暴れれば、暴れるほどに先生の存在は、

わき役だが重要なところ。このドラマでは長太郎を囲む大人は、

父、母、先生が、代表だったからな。


はっちゃくの父・長治の東野英心さん演じる、

『このぉバッキッヤロー! (ケリ飛ばす)
 てめぇの馬鹿さ加減にはなぁ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ』

と言うのが新鮮に今でも耳に残るし、

母・和子の久里千春さんの方は、

『あんたの馬鹿さ加減には、母ちゃん情けなくて涙も出てこないわ』、というから笑える。

さて、山内さんの演じる先生は、まずは『ちょうたろう~~~。』という戸惑う声も同じだね。


ボクらの世代には御存じテレビ朝日の人気子どもドラマ番組。(なかでも初代が好みかな)

演じる長太郎にも毎話ごとに、ライバルは出てくるものの、

本当の意味でライバルだったのは、いうまでもなく、

あのTBSの怪物ドラマ【ケンちゃんシリーズ】だね。双方は裏方ではかなり意識をしていた。

良い子のケンちゃんに対して、ガキ大将の長太郎だものね。


シナリオを運びも同様に、それぞれ子どもたちのあいだに問題がおきるが、

答えの出し方がキャラクターにおいて、あたり前だが違うのだ。

しかし晩年は両者ともに似てくる。。。社会意識というヤツかな。


ケンちゃんの方は、子どもたちのあいだから、あんな良い子ぶりっ子は嫌い。

支柱率低下。

長太郎の方は、あの悪ガキさをPTAなど親を声を意識し、はっちゃけず、

『父ちゃん』から『父さん』の呼び名にかわるなど記憶する。

これとて視聴率低下。


これは、日本映画学校時代(現・日本映画大学)に、

クラス担任だった、【ケンちゃんシリーズ】の脚本家 富田義朗先生から話にきいた。

なにせ、ボクら富田クラスといえば、当時難関だった映画学校でも、

優秀なA・B・Cの合格者からはずれた、何か捨てがたい可能性?Z合格という、

奇妙な連中枠を受け持つものだから、はっちゃく、ダメ男、問題児のオンパレード???。

そう、富田先生がいってましたよ。ははは
(今村昌平こと今平塾とされた、横浜映像放送専門学校からの伝統らしい。。。)


だから何の因果か、【ケンちゃんシリーズ】の富田先生が、

【はっちゃくシリーズ】の先生役の山内さんを、現実で引き受けたカタチという、

不思議なかんじ。。。。 まあ、先生って本来そんなもんでしょ。

カタブツな目上の大人でもなく、同等な子どもでもない見守る人。

だから聖職という不思議な存在だったのかもしれないね。。。。勝手ないいぐさ。




さてさて、今でも、あのアニメソングの女王である、堀江美都子さんの歌を聞くと、

『父ちゃん、懐かしく涙でてくらぁ~~!!!』

俳優 山内賢さん、そして先生という役に、あらためて合掌。   出町光識


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

http://www.mitsunoridemachi.com/home/さかなの海をつくろうプロジェクト/
福島県立博物館 会津・漆の芸術祭2011 【さかなの海をつくろう係】
〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
TEL:0242(28)6000 FAX:0242(28)5986



人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-09-27 07:44 | 映画・テレビ(寄り神)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧