夢経歴

焼き物をつくっていると職業柄だろが、陶歴(経歴)をくださいといわれることが多い。

技術の証明なのか?それとも粘土いじりなどしている者など浮き草稼業、

少し胡散臭いぞ、いったいどこの馬の骨かわからない?という具合なのかしらね。



そこで大きく見ると、寝ながら見る夢も系統だてができて、

繰り返し同じような夢を見ている時期がある。(むろんそれだけではないが。。。)


夢経歴(大雑把に)
1968年 母親のおなかの中の夢心地から目覚める。
1969~86年 何者かに追いかけられる怖い夢。 および、崖から足を滑らせ落ちる夢。
1987~1991年頃 映画のような起承転結な物語で、タイトルやクレジットがでるの夢。
1992~2004年頃 嵐の海原で難破した船から溺れる夢。
2005~2009年 険しい峰を越えて登山する夢。 および空港で飛行機をトランジェットの乗り換えで、
            長い長いエスカレーターを上る夢。
2010年 雑踏に賑わう商店街を抜けると、静かな場所にお寺があり、そこを散策する夢。
      


自分ながらに、なんとも分かりやすい人間、いややや、単純、単細胞だな~と思いますな。


さてさて、『経歴をくださいますか。』という声に、

現実の経歴だけではなく、妄想あるいは非現実の夢の経歴も、

皆さんも提出するほうが面白いと思いますよ。


一過性の遍歴を並びたてることなど、所詮言葉遊びですし、

今の瞬間である自分、その気持ちだけが、正直に真実であれば、

あとはマヤカシ、詐欺みたいなものですよ。(ヘソマガリ節)

でないと、昔の名前で出ていますと、過去に生きることになりますからね。



あれ。今日はどんな夢見たっけ????

忘れてしまいましたね。昔のことなどそんなものですね。ははは    出町光識


追記 嘘、本当いえばクヨクヨ生きる男なので。。。。。へへへ

f0230584_1035070.jpg

~個展の案内~
ギャラリー玄海さんで、来週の9月17日(金)~9月 30日(木)
出町光識のうつわの個展が開かれます。新作は堆朱のカップや、堆朱のお皿が並びます。
ギャラリー玄海 東京都新宿区新宿5-16-3 玄海第2ビル(丸井MEN)1F TEL:03-3352-3105



なので、実際に観にお出かけ下さいませ。ゴメン。   出町光識




人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-09-19 10:21 | 夢(常世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧