タグ:粘土造形 ( 37 ) タグの人気記事

恐竜少年

f0230584_2372723.jpgf0230584_2374243.jpgf0230584_237582.jpg
f0230584_23833100.jpgf0230584_2381619.jpg


福島県会津若松のアートイベントから、帰宅した翌日15日は、今度は羽黒小学校での家庭教育学級。

まだまだ可愛らしい1年生のみんなと、親子陶芸の特別講師に招かれました。

この日はお母さん、お父さんたちと、ぼくもわたしが、みんなで粘土でクニャクネ制作。

和気あいあいな時間を過ごしましたよ。とてもみんな楽しそうで、オイラも気持ちよい時間を過ごしました。

みなさん、本当にありがとうございました。



なかでも印象深いのは、恐竜少年!


f0230584_2494214.jpg


この日は残念ながら、ご家族の方は参加できなかったけど、

ひとり自由に何を作ろうかと、彼は黙々と自分と向き合っていた。

オイラが何をつくろうか?という質問に迷いなく、『恐竜。。。』とつぶやく。


f0230584_2524414.jpg


オイラはクマさんのようにウロウロと、クラスの36組の親子みんなを見てあげなくてはいけないから、

恐竜少年ひとりだけに、ツキっきりという訳にはいかない。

それでも何周もグルグルと回りながら、彼へと目をそそいであげる。

f0230584_2585897.jpg



ある程度できあがると、なんと、少年はオイラのもとへやって来くれ、

『先生。。。デキタよ』と、つぶやく。

どれどれと彼の席へとワクワクで向かうと、みごとな恐竜ができあがっていた。




よし!ではもう少しガンバッテみようか!

オイラは彼に、とても良い作品だからと、もっと強そうな恐竜にしようよ!と、アドバイス。

粘土でつくられた恐竜の肌合いの、ボコボコのテクスチャーをいっしょに決めた。


すると、もっともっとよくなってきたね。さすがだ!恐竜少年!

君は強いぞ!


そして彼の細工のなかで、とても印象に残ったのは、恐竜の目。

小さな手で細い竹串を握りしめ、丁寧に何度も小さな穴をあけていた。

あとでなんでかなと、ずっと考えてみたんだけど。。。。

きっとキラキラ光る眼光に、したかったんだろうね。


f0230584_3194617.jpg



彼の瞳の奥底も、ずっとキラキラだったにちがいないね。

がおおおおおお、大きな口は何でも食べちゃうね。

恐竜少年!この作品!はなまるのニジュウマル!たいへんよくできました!   出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-18 03:41 | ワークショップ(儀式)

図工きらいのヒーロー

14日の会津若松。七日町通りにある藤崎商店さんでの、粘土ワークショップ。

通りすがりの親子が、オイラたちの粘土遊びのようすを観て、お母さんが興味を持ってくれ、参加。

息子さんは、『ぼく、図工嫌いだから~、やだよ。』と、お母さんに抗議。


f0230584_10591398.jpg

オイラは、『いいじゃん!楽しいからやろうよ~!』と、くいさがる。だって、図工きらいだなんていわれたら、

もう、オセッカイ魂に、火がつくじゃん!それに男の子が、『先生から絵がヘタといわれてるんだよ。』、

『外見みてもわかるでしょ~』とまでいうんだもん。ホットケナイ。。。。。美の神 カミタマンにヘンシンだ~~!

思えば、昨年の会津、福島県立博物館でのワークショップでも、そんな図工きらいの男の子がいた。

会津っ子が、素直で正直なのか?先生の言い方がキツイのか?

2度も自己申告で、図工きらいな子に出会うなんて、こりゃ、2度あることは3度もありそうだな~。


だいたい図工の評価なんて、絵が上手に描ければ良い訳でもないし、みんながそれぞれ違った考えや、

個性を持ってることを認め合うことや、各自なりに創意工夫をすれば良いのであろう。

教科書だってそんな感じでしょ。遊べれば良いのだよ。遊べることは知識や知恵もいることだけど、

ほんとうのインテリジェンスなんじゃない。センセイ~、頼むよ。絵がヘタだといわせる子とか、

図工嫌いだとかいわせる子、増産しないでほしいな~。


f0230584_10572595.jpg


とはいえ、今回であった男の子は、お母さんからも愛されてるようだし、はじめはイヤイヤうながされても、

素直に椅子に腰かけて、お母さんと作りはじめてくれました。


あとは、オイラのオシャベリ出町節で、図工嫌いなんて、チチンプイプイさぁ~。

f0230584_1123043.jpg
f0230584_1124554.jpg

結果、最後まで楽しみながら、くじらまつりのくじらさんを粘土でクニャクネ制作。

良かったね。お母さんと一緒に、道ばたで陶芸なんて、一生ものの8歳の思い出だぞ~。


f0230584_113544.jpg
f0230584_114958.jpg


Hくん!きみも今日から、図工きらいのヒーローさあ!      出町光識

f0230584_1131494.jpg






【めでたしめでたし】


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-17 11:07 | ワークショップ(儀式)

たまには、カカシつくりもするの巻

いま、仕事は本当に、不規則な寝む寝む生活で、いろいろと多方面で仕事は、追い込み状態。。。

こんな忙しいさなかに、ア・イ・ツはやってきた。呑み友達Tさんですよ。しかもお酒の誘いではなく、

土浦のレンコン農家Yさんのためにカカシ制作のオーダー。注文っていったてですよ。もちろんのこと、

『俺とお前のトモダチでしょ~。』の仕事。ははは。貧乏になるよ。加速加速!


f0230584_836713.jpg


なので、追い込まれて忙しいなか、農家Yさんにはデザイン案で、【縄文八郎案山子】は出しましけど、

今度は制作。。。。。。はははは。過労死するよ、オイラ。ゲゲゲ。ボボボ。シシシ。。。。。


f0230584_8382660.jpgf0230584_8373533.jpgf0230584_8375433.jpg



そこで呑み助Tさんにある程度粘土指導。搬入までのスケジュ―ルの調整して、あとは勝手にやってと、

仕事場の片隅を貸してあげました。もう、ほんとうに忙しいのに、トモダチとは勝手なものですよ。


f0230584_8435317.jpg

まあ、農家Yさんとは、2度ほどお会いし、お爺さんでとても柔らかな良い人なので、

あとはカカシ上手くいけば結果オーライなんだけどね。

今月末ごろに、つくば市にあるカピオで展示されると思います。たぶん。。。。。間に合えば。。。。


f0230584_8442842.jpg


f0230584_841395.jpg


ガンバレ呑み助Tさん!労働1号!!!!    出町光識


追伸、さっきアトリエで手直しだいぶしました。。。。T様。 ああああ、酒恋し。。。。



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-12 08:45 | 日常(現世)

はたらくおじさん

昨日は真壁授産学園さんで粘土ワークショップ。一昨日の厚生学園さんでは、

来年におこなう展覧会、アートコラボラボのためでしたが、こちら授産学園さんでは、

長い目で見守りながら、仕事として考えています。もちろんみんなは、オイラが学園へいくだけでも、

レクレーションのひとつの時間として、嬉しいんだろうけど。。。


f0230584_8252285.jpg

直ちゃんが下館アートフェタなどの販売のおりに、『ぼくの売れるかな~!』とやっぱりオイラと同様に、

障害があろうが無かろうが、誰か知らない人と出会い、作品とか、商品を購入してもらえるのは、

魂の喜びなんだよね。


学園内では障害の度合いによって、どうしてもできる作業も、仕事も、有ったり無かったり決まってしまう。

そこでまた、弱い立場から、さらに弱い立場も生まれるし、そんなの納得いかないじゃん。にんげんだもの。


f0230584_82632100.jpg

でもダイジョウビ~!粘土は誰でもがあつかえる可塑性の高い素材だからね。

弟子の頃かな?本で読んだんだけど、昔から瀬戸の方では、福ちゃんといって、彼らのようなトモダチを、

陶器製造業の職場に入ってもらい、縁起ある人たちとされたのよ。これは呼び方は違えど、

笠間、益子だってそのような人たちは、製陶所にいたしね。焼き物のひとつの役割って感じですよね。


さて、商品化計画のなかで、直ちゃんの方は、前回からすでに招き猫制作は、不得意なので止めました。

動物苦手なんだって。。。さあ。やっぱり得意な土面シリーズがいいみたい。土面マイスターな彼にも、

ライバルカズ君には負けたくないプライドもあるんですよ。かずくんは大きな身体で、

小さな招き猫を作っています。前回より本人らしくて、良い感じ。なんでだろう。みんな気長にやろう。


f0230584_828793.jpg


オイラの方は、アトリエで堆朱の壺作りですね。

オイラも働く。彼らも働く。働きたい人は、働けるんなら場があれば、働くのがいいんだよ~!ね。  出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-11 08:14 | ワークショップ(儀式)

粘土調合のマル秘

文化の日。益子焼の産地では皆さん陶器市のようで、ギャラリーさんから何件かの電話やメールで、

問い合わせをいただきましたが、オイラは陶器市には出店していないので、お会いできずスミマセンです。

アトリエでシンドイ、マッタク、マイッタな文化的な仕事ですぞ。はい、朝からずっと3K地獄の土練り作業。


先の小学校や、障害者施設での、粘土ワークショップでつかった、

約粘土600キログラムを再利用のためです。

f0230584_264028.jpg



これで自分のうつわを作ったりしますよ。

焼き物は、『1、土 2、焼き 3細工。』 などといわれます。

あつかいの良い土や、おもしろく魅力的な土というのがあるのは、事実。

それよりもオイラの使う粘土調合にある隠し味は、

そんな人たちと遊んだ記憶と、造形に無垢な感覚が沁み込んでいる土。


この粘土で作品を作るときに、それが手先から身を引き締める。

だってオイラ、すぐに怠けるいい加減な人だからね。おまじない、おまじない。   出町光識

ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇


◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回は動向日程で、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-04 02:12 | 創作(呪物)

粘土でお話をつくるの巻

f0230584_1832210.jpg


真壁小学校 6年生の総合学習でのワークショップ。

アースクラブ8期生を選択してくれた6人のメンバーは、先週からのつづきを仕上げて、本日みごとに完成。

(よかった。よかった。終わったよ~。)


それぞれが自分の好きな絵本を読んで、印象に残ったシーンを、粘土制作してもらいました。

絵本は誰でもが対応できるようにですよ。


みんなどの子も同じように、粘土を楽しんでもらうのが、オイラのワークショップ(授業)の目的ではある。

でも正直いえば、絵画や粘土の好き嫌いはさておいても、レベルは極めてみんな違うんだよね。


だからまずは最後まで完成させる喜び。それと手先や性格が不器用なのは、それはそれで個性だぞ!っと、

思ってくれるように導きまして、あとはそれぞれキャラクターに合わせて、何か粘土で出来たらいいじゃん。

一緒に作ろうよ!と考えてもらいます。


f0230584_18123320.jpg





【さすが、学者肌なつくりですよ!
 カメレオンも葉っぱもこれなら変体しますね。
 独自の理論と、自然大好きだもんね~】

>f0230584_18131290.jpg




【猫の表情良いじゃん!暖炉に石炭入れ過ぎ注意!
  火吹き出てるよ~~!
  お誕生日もおめでとう!】
f0230584_18133245.jpg





【リアルなザリガニ抜群アッパレ!
 挟まれたら痛そうだよ~イタイ~!!
 丁寧な良い作り、次回も楽しませてね。】
f0230584_18134974.jpg





【☆かがやいてるし~!
 いろんな表現が楽しい感じだね~。
 さびしい感じが、楽しい感じになったね。
 それはそれで良いか~。ははは】
f0230584_1814631.jpg




【おおお、苦労したけど、主人公バッチグ―!
 物と物のサイズはバラバラだけど
 何だか細かいとこまで作ったね。
 主人公が大きいからOK】

f0230584_18125432.jpg





【海の波の表現考えましたね~スゴイ!
 イルカも良いじゃん。あれあれ、
 後ろにも小さな作品あるな~作りすぎだな~!
 ははは。粘土楽しかったんだね。】



本当いうとメンバーなかには、ズバヌケテ図工に限らず、何ごとも上手な子がいるんだけどね~。

しばらく、みんな一緒に楽しんでもらって、この総合授業の時間を好きになってもらいたし、

レベルは少し下げても、まず遊びましょうって感じ。その図工が得意で好きな子には、何だか申し訳ない。


それにメンバーに話しかけることは、毎度のことだが、絵画は下手でも良いし、粘土だって不細工で良い。

とにかく自分しかできないものだと、楽しいもうぜ!っていうから、その子は表情困惑なんだよね。。。。


きっといつも決まって、図工や何かの授業で、まずはその子は1番に、褒められてるんだろうけど、

オイラ、ヘタクソもみんなを褒めちゃうから。いったい何が良いのだろう?ハテナ?って顔してる。 


でも、図工の上手な君なら大丈夫。

もっともっと、伸びるのだから、今はまずは図工(美術)って、本当は何を求めてるの?どんなもの作るの?

悶々とまずは自分の頭で考えてね。

オイラは君のことは、みんなと同じようには教えないけど、違った見守り方してるのだからね。


ガンバレ!図工好き! そしてガンバレ!ヘタクソみんな! 来週も粘土で遊ぼうぜ!   出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて、インスタレーションの作品を出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


 
[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-28 17:14 | ワークショップ(儀式)

老人力*陶芸ワークショップ

本日朝から、茨城県筑西市にある、高齢者趣味倶楽部のうぶすなアートラボ、出前ワークショップ。

このとこ子どもたちにはじまり、ジイチャンバアチャンまで、粘土ワークショップがつづくな~。

個展でのうつわ制作や、注文の品以外は、あっちこっちに飛び回るジャニー。アート寅さんですよ。


f0230584_17193730.jpg

明野宮山ふれあいの里公園の一画にある陶芸工房につくと、参加するみなさんから、

手料理やお菓子など食べ物持ち寄りの歓迎。


f0230584_17174975.jpgf0230584_171873.jpgf0230584_17182688.jpg

仕事前にすでにお腹満腹。ごちそうさまでした。



f0230584_1726357.jpg

f0230584_17262666.jpg


さて、河童オブジェがつくりたいということで、まずは粘土を紐作りにして、新聞紙を巻きつけたペットボトルに、

それを巻きつけ、だんだんと重ねていき、河童ボディをつくり。その後は目鼻口、手足などのパーツを、

粘土を水で溶いたドベを塗りつけて、張り付けていきます。ある程度に完成すると、

今度はいろいろな色化粧を塗り、それぞれの仕上げへと整えていきます。


f0230584_17323923.jpg
f0230584_17325630.jpg
f0230584_17331198.jpg



いつもながら、皆さんが自由に遊べるようにするのが、オイラの役目。



まるで山から下りてきた、どこかのヒグマの熊のように、みんなの周囲をウロウロとうろつく。

完成した河童はこんな感じ。。。。。

f0230584_17535889.jpg

f0230584_17543223.jpg

f0230584_175517.jpg

f0230584_17552884.jpg



これは作品の一部ですが、みんなそれぞれが自由にあそんでいて、違った雰囲気が面白いね。

よかったな~。みんな満足してくれたので、安心した。それと共に家に戻ると、疲れもドットでたけど。。。

だから帰ってから、ロールケーキをバクバクと熊のように食べたちゃった。脳が甘いを欲したよ。

やっぱり餌のない熊だな。オイラ。


アトリエでは、日本橋三越さんに出品する、抹茶碗の本焼きを焼いています。

企画は本館1階フロアでおこなわれる、『ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン』です。

あれこれと忙しいな。ぷー。クマのぷー。 お粗末。   出町光識




ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ




f0230584_17411556.jpg



【出町光識 うつわ展 ~九十九∞つくも2010~】
2010年10月13日(水)~24日(日)
きらら館
茨城県笠間市笠間2258-1
TEL・FAX 0296*5572*3109



f0230584_17502261.jpg



【出町光識 へそのおてん
   ~益子土@碗百点~】
2010年10月16日(土)~10月28日(木)
陶庫石蔵ギャラリー
栃木県益子町城内坂2
TEL0285*72*2081




f0230584_3591046.jpg


会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。
ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-19 17:36 | ワークショップ(儀式)

アースクラブ、今年もはじまりの巻

真壁小学校の総合的学習の授業枠では、6名の子どもたちが陶芸を選択してくれ、

今年も授業を受け持たせていただいています。今年のアースクラブ8期生ですね。

新メンバーは男の子3人、女の子3人ですね。



f0230584_23501838.jpg









【先輩アースクラブがつくったオブジェ・粘土脳みそ
  ☆さとわちゃんのサインが見えますね。】
f0230584_23503683.jpg






【時を超えた先輩との握手ですぞ】



オイラの過密な仕事の状況で、彼らとの時間枠がなかなかとれずに、久しぶりのひととき。

まだまだ新たな子どもたちの性格や、個性がわからないこともあり、だいぶ前に出しておいた課題ですが、

好きな絵本をあらかじめ選んできてもらいました。担任の先生のお話では、低学年図書室にいき、

絵本を真剣に選んでいた様子が、なんとも新鮮だったようです。(彼らには大切な思い出の6年間を

振り返りの時期でしょうから。。。)そんな手探りから、少しでもみんなの好みなどを、知りたい訳ですよ。


自己紹介してもらったところで、名前と好きな食べ物や、好きな授業を、話してくれるくらいじゃ、

なかなか短時間に、子どもたちの心に寄り添えないのでね。


さて、それぞれが選んだ日本や外国の絵本の好きなところを、発表してもらい。


f0230584_23531124.jpg


f0230584_23533941.jpg

今度は絵本に描かれたの絵などを参考に、模写してもらいました。本当のところいえば、

実際のものを模写してもらうほうのが、いいのだろうけど。それも学校の授業では、なかなか難しいからね。

今回はまずは自分の好きなお話をよく理解してもらい、ストーリーのある粘土制作してもらう、遊びです。

それと次回は粘土を手にして使いつくるため、平面と立体での違いのイメージトレーニングですね。

前もって知ってもらうことが本日の目的なのです。

難しかったけど、何とかそれぞれに、本日のドローイングは終了。


f0230584_23542763.jpg
f0230584_23544464.jpg



次回は実際に粘土を使って、平面から立体へと、みんなと遊んでみましょう。   出町光識




人気ブログランキングへ



f0230584_3591046.jpg


会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。
ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-08 00:10 | ワークショップ(儀式)

笠間焼・土面ワークショップ

10月4日 午前、雨ふり。茨城県 笠間市の丘の上にある稲田小学校。

福島会津からの、旅でもどるとすぐにまた、子どもたちとの土面ワークショップ。
(それにしても子どもたちと会う機会が多いな、オイラ)

2011年5月におこなわれる、笠間焼の陶炎祭会場で、展示される恒例行事。

5年生の子どもたちには、笠間土と信楽土をつかって、土面つくりで遊んでもらう。



さてさて、校門をぬけると、どこかで咲く金木犀の花が香る。この秋まで、どうやらあの猛暑からも、

生き残れてきたのだなと感じる気配。目線には校庭の片隅にある、相撲土俵がとびこんでくる。

笠間市内の小学校共通に、どこにでもある光景。子どもたちが相撲をとる、地域ならでは特色だね。

金木犀のようの出会いのように、子どもたちはハッケヨイと、何かを感じさせてくれるだろう。



稲田小で出会う子どもたちの様子は。。。。。

はじめはガチガチに緊張の様子だが、なれてくれば自然と笑顔もあふれるよね。


f0230584_72319.jpg



5年生にもなればそれぞれに自我や悩み、不安も芽生え、他人の目も気になる年頃。

たとえば先日までの会津での幼稚園の子どもたちほど、すぐには無邪気にはなってくれない。


それでもオイラからそれぞれのツボに話しかけ、粘土素材のもつ自由さを知ってもらう。

陶芸教室によくある技能の面白さというより、粘土のもつ可塑性を指で感じたり、

そのときの心の動きを感じてもらえばまずはそれでいい。


f0230584_732494.jpg

f0230584_734020.jpg
f0230584_7341888.jpg

f0230584_7354636.jpg
f0230584_73673.jpg

f0230584_7382455.jpg

f0230584_7384737.jpg


焼きあがりどうの。出来あがりがどうの。評価がどうの。そんな大人目線な価値観は、

オイラの関わるワークショップのひとときにはいらない。その場がまず楽しめればそれでいいのだ。



f0230584_6455665.jpg


ここでも子どもはみんな、カミタマン!

図工が好きな子も、嫌いな子もいて、チガッテ、マチガッテ、それでいい。

稲田小学校の40人のみんなから、エネルギーもらったよ。   出町光識




人気ブログランキングへ



f0230584_7545732.jpg


会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。
ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-05 07:39 | ワークショップ(儀式)

幸せの黄色い鯨

朝にピザトースト食べてから、仮眠。

しばらくしてお寝むな目を擦り、鯨神輿の造りのつづき。


f0230584_15292075.jpg




夜中につくった目やヒレのパーツを取り付けて、進化。


張り付けて使っていた書道の練習半紙がなくなったので、今度は古い電話帳。

そうだ!タウンページがあるじゃないかあ。

ハハハ。幸せの黄色い鯨さんですな。


f0230584_15323188.jpg




フムフム。何となく鯨に見えてきたかなあ。 (待ってろよ!会津の子どもたち!!)


昼食に焼きうどんを食べている間に、乾燥の日光欲。

f0230584_15301252.jpg



乾くまではオヤツにエクレア食べて、昼寝にかぎりますな。 ではでは。  出町光識  




~ただいま!個展開催中!!~
ギャラリー玄海さんで、9月17日(金)~9月 30日(木)
出町光識のうつわ個展が開催中
新作は堆朱のカップや、堆朱のお皿
※在廊日は9月23日と26日です。お待ちしております!!
ギャラリー玄海 東京都新宿区新宿5-16-3
 玄海第2ビル(丸井MEN)1F TEL:03-3352-3105


f0230584_2064549.jpg




【織部堆朱鉢】




人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-09-21 15:38 | 創作(呪物)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧