タグ:子どもワークショップ ( 57 ) タグの人気記事

ワークショップの打ち合わせ

千葉県柏市にある柏第三小学校へ、来年1月におこなうワークショップの打ち合わせ。

カモがネギっしょってではないが、地元で収穫した葱を、手土産にしました。鍋な季節ですものね。ははは


図工担当のI先生とは、今年の秋に、すでに3年全クラスの合同ワークショップを終えて、

引き続き、6年全クラスでワークショップをおこないます。愉しみ!楽しみ!


まあ、本日は日程調整と、授業カリキュラムの内容確認です。。。。ところが、ところが、

話は脱線ダッセン。

f0230584_17464830.jpg


f0230584_17473030.jpg


いろんな現場のことを、お聞きしました。たとえば。。。図工の教育とは何ぞや?とかね。


これまでにおこなわれたワークショップや、講師さんの顔ぶれなど。。。。

そうそう現代美術家 奈良美智さんを呼ばれたこともあるそうです。興味深いものばかりでしたね。


それから小学校では、子どもたちの楽しみな、給食バイキングの日。子どもたち大はしゃぎでしたね~。

やっぱり、子どものいるところは活気があっていいな~。命みなぎってますな。  出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。



人気ブログランキングへ


☆★☆★今年最後の展覧会のおしらせ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
f0230584_804462.jpg
第1回 出町光識個展 ~土の星座~
2010年12月9日(木)~12月19日(日) am10:00~pm18:00
ショップアルトラ
石川県金沢市下堤町7 アルトラビル2階
TEL:076-231- 6698 FAX : 076-231-8082
武蔵が辻バス停(近江町市場エムザ口)より徒歩1分

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by ubusuna-art | 2010-12-17 17:48 | ワークショップ(儀式)

ラブレター

f0230584_20322557.jpg

柏第三小学校の全3年生のみなさんから、熱い、厚いラブレターが届きました!

内容はもちろん、クニャクネ動物園の粘土ワークショップのお礼ですね。

あのときは3年生と、市内の障害者施設のみなさんで、粘土で大きな動物つくったけなあ~。

遅くなりましたが、担当 I先生には、本日お礼の電話をしました。

来年は同校の6年生のワークショップがあります。また千葉県柏市にオジャマするのが楽しみです。

柏のみんな、ありがとう! 出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。



人気ブログランキングへ


☆★☆★今年最後の展覧会のおしらせ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
f0230584_804462.jpg
第1回 出町光識個展 ~土の星座~
2010年12月9日(木)~12月19日(日) am10:00~pm18:00
ショップアルトラ
石川県金沢市下堤町7 アルトラビル2階
TEL:076-231- 6698 FAX : 076-231-8082
武蔵が辻バス停(近江町市場エムザ口)より徒歩1分

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by ubusuna-art | 2010-12-14 20:43 | ワークショップ(儀式)

ラスト・ワークショップ、最後の授業

f0230584_7541165.jpg


12月9日。真壁小学校での総合学習授業は、最終プログラム。

これまでにアトリエ見学が2時限、、手ひねりによる【物語り粘土】を6時限。ろくろによる【器作り】、2時限。

韓国陶芸講義が1時限、などをおこないました。夏に始まった授業も本日が最終日。


f0230584_7562060.jpg

本日は図工室を飛び出して、野外でのインスタレーションの授業です。

ズバリタイトルは、【土の星座】。いつもは室内だから、どうしても手先だけの作業ですが、

外でおこなうことで身体全体で考えて、心も開放的になりますよね。


f0230584_75651100.jpg







【ギャートルズの骨肉だね。】


素材は校庭にある登り棒を舞台に、カラーテープの紐をつかい、まずは創作していきます。

その後はクニャクニャと粘土を紐に付けていきます。

短い時間でしたが、子どもたちも大奮闘になりましたよ~~。

f0230584_759671.jpg



f0230584_7592776.jpg


難しいなああ~、といいながら、それぞれが工夫して、☆やUFOをつけていました。


f0230584_812290.jpg








【惑星直列でしょかね。】



f0230584_81444.jpg






【しっかりつけないとね。】


f0230584_821444.jpg






【もくもくと集中してました。】



f0230584_872446.jpg








【こちらはパン食い競争になってますぞ。】



彼はなんと、拾ってきた木の棒をにぎり、登り棒を叩きはじめました。


f0230584_8284097.jpg

音楽パフォーマンスもインスタレーションのなかに入っていきますぞ。

やっぱり、開放的だと、創造力ひろがるね。もうアーティストだよ。

こういう感覚もなかなか、先生たちに見つけて認めてもらえないんだよね。


f0230584_883663.jpg







【野外ならではのアイデアだって、
 生まれます。
 いつも以上にアートな感覚だな。】



f0230584_8125087.jpg







【こちらもがんばっていますな~。
 すごいな~。】



登り棒から他の遊具や木々にも、テープが伸びていき、もう止まりません。あああ、まいったまいった。


f0230584_8145798.jpg

【ミルキーウェー、天の川だそうです。】


粘土の手作業から、このような粘土つかったインスタレーションを経て、

来週には彼らの最後の総合授業での成果発表会になります。


f0230584_825755.jpg

【ハイ!ポーズ!】

6人から10人の各班ごとにおこなうのですが、我らがアースクラブ8期生は、どんな発表をするのかな。

楽しみにしていますね~。みんな長い間ありがとう!楽しかったよ。今年も無事卒業免許皆伝だね。


けして図工が好きだったり、得意じゃない子がいた8期生。

それでも何か作れるんだって感じだけは、みんなわかってくれたかな。オイラの方が感謝だよ。  出町光識




ぽちっと、応援のクリックを。



人気ブログランキングへ


☆★☆★今年最後の展覧会のおしらせ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
f0230584_804462.jpg
第1回 出町光識個展 ~土の星座~
2010年12月9日(木)~12月19日(日) am10:00~pm18:00
ショップアルトラ
石川県金沢市下堤町7 アルトラビル2階
TEL:076-231- 6698 FAX : 076-231-8082
武蔵が辻バス停(近江町市場エムザ口)より徒歩1分

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by ubusuna-art | 2010-12-11 08:20 | ワークショップ(儀式)

696・小学生ロックンローラー

先日開かれた真壁小学校での、職業フォーラムについて、多くの子どもたちから、感想文の手紙をいただく。

こういうの、うれしいね。。。。


f0230584_21391721.jpgf0230584_2139338.jpg


子どもたちは陶芸家という、世にも奇妙な職業を目にして、素直に気持ちや、お礼がつづられていた。

1年生から6年生まで、いろいろなこと書いてあったけど、かなり泣かせるよ。


フォーラムのときには、総合学習でめんどうを見ている、アースクラブメンバーの顔も見えましたが、

毎週のように知ってるみんなだからと、特別扱いもせず、その日の目玉であるロクロ体験は、

あえて彼らにはおあずけにしました。意地悪じゃないよ~。

時間も限られているし、いろいろな子どもたちにも、粘土さわってほしいからね。

ガマンガマンの理解してもらった訳ですよ。


なので、11月18日の総合学習の授業では、思う存分に心の解放とばかりに、

6人のメンバーに、ロクロ体験してもらっちゃいました~。

みんな!待ってました~~~!パチパチって感じでしたね。

f0230584_2132862.jpg



やっぱり、みんな楽しそうだった。我慢させてごめんな。



f0230584_21445365.jpg


次回の授業は、オイラはキョンヒ大学でのワークショップ仕事で休むけど、

みんな、授業の気を抜かず、がんばれよ!心は一緒だよ。   出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-20 01:08 | ワークショップ(儀式)

恐竜少年

f0230584_2372723.jpgf0230584_2374243.jpgf0230584_237582.jpg
f0230584_23833100.jpgf0230584_2381619.jpg


福島県会津若松のアートイベントから、帰宅した翌日15日は、今度は羽黒小学校での家庭教育学級。

まだまだ可愛らしい1年生のみんなと、親子陶芸の特別講師に招かれました。

この日はお母さん、お父さんたちと、ぼくもわたしが、みんなで粘土でクニャクネ制作。

和気あいあいな時間を過ごしましたよ。とてもみんな楽しそうで、オイラも気持ちよい時間を過ごしました。

みなさん、本当にありがとうございました。



なかでも印象深いのは、恐竜少年!


f0230584_2494214.jpg


この日は残念ながら、ご家族の方は参加できなかったけど、

ひとり自由に何を作ろうかと、彼は黙々と自分と向き合っていた。

オイラが何をつくろうか?という質問に迷いなく、『恐竜。。。』とつぶやく。


f0230584_2524414.jpg


オイラはクマさんのようにウロウロと、クラスの36組の親子みんなを見てあげなくてはいけないから、

恐竜少年ひとりだけに、ツキっきりという訳にはいかない。

それでも何周もグルグルと回りながら、彼へと目をそそいであげる。

f0230584_2585897.jpg



ある程度できあがると、なんと、少年はオイラのもとへやって来くれ、

『先生。。。デキタよ』と、つぶやく。

どれどれと彼の席へとワクワクで向かうと、みごとな恐竜ができあがっていた。




よし!ではもう少しガンバッテみようか!

オイラは彼に、とても良い作品だからと、もっと強そうな恐竜にしようよ!と、アドバイス。

粘土でつくられた恐竜の肌合いの、ボコボコのテクスチャーをいっしょに決めた。


すると、もっともっとよくなってきたね。さすがだ!恐竜少年!

君は強いぞ!


そして彼の細工のなかで、とても印象に残ったのは、恐竜の目。

小さな手で細い竹串を握りしめ、丁寧に何度も小さな穴をあけていた。

あとでなんでかなと、ずっと考えてみたんだけど。。。。

きっとキラキラ光る眼光に、したかったんだろうね。


f0230584_3194617.jpg



彼の瞳の奥底も、ずっとキラキラだったにちがいないね。

がおおおおおお、大きな口は何でも食べちゃうね。

恐竜少年!この作品!はなまるのニジュウマル!たいへんよくできました!   出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-18 03:41 | ワークショップ(儀式)

図工きらいのヒーロー

14日の会津若松。七日町通りにある藤崎商店さんでの、粘土ワークショップ。

通りすがりの親子が、オイラたちの粘土遊びのようすを観て、お母さんが興味を持ってくれ、参加。

息子さんは、『ぼく、図工嫌いだから~、やだよ。』と、お母さんに抗議。


f0230584_10591398.jpg

オイラは、『いいじゃん!楽しいからやろうよ~!』と、くいさがる。だって、図工きらいだなんていわれたら、

もう、オセッカイ魂に、火がつくじゃん!それに男の子が、『先生から絵がヘタといわれてるんだよ。』、

『外見みてもわかるでしょ~』とまでいうんだもん。ホットケナイ。。。。。美の神 カミタマンにヘンシンだ~~!

思えば、昨年の会津、福島県立博物館でのワークショップでも、そんな図工きらいの男の子がいた。

会津っ子が、素直で正直なのか?先生の言い方がキツイのか?

2度も自己申告で、図工きらいな子に出会うなんて、こりゃ、2度あることは3度もありそうだな~。


だいたい図工の評価なんて、絵が上手に描ければ良い訳でもないし、みんながそれぞれ違った考えや、

個性を持ってることを認め合うことや、各自なりに創意工夫をすれば良いのであろう。

教科書だってそんな感じでしょ。遊べれば良いのだよ。遊べることは知識や知恵もいることだけど、

ほんとうのインテリジェンスなんじゃない。センセイ~、頼むよ。絵がヘタだといわせる子とか、

図工嫌いだとかいわせる子、増産しないでほしいな~。


f0230584_10572595.jpg


とはいえ、今回であった男の子は、お母さんからも愛されてるようだし、はじめはイヤイヤうながされても、

素直に椅子に腰かけて、お母さんと作りはじめてくれました。


あとは、オイラのオシャベリ出町節で、図工嫌いなんて、チチンプイプイさぁ~。

f0230584_1123043.jpg
f0230584_1124554.jpg

結果、最後まで楽しみながら、くじらまつりのくじらさんを粘土でクニャクネ制作。

良かったね。お母さんと一緒に、道ばたで陶芸なんて、一生ものの8歳の思い出だぞ~。


f0230584_113544.jpg
f0230584_114958.jpg


Hくん!きみも今日から、図工きらいのヒーローさあ!      出町光識

f0230584_1131494.jpg






【めでたしめでたし】


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-17 11:07 | ワークショップ(儀式)

セブンローズのバレリーナ

11月14日・日曜日、開催中の【会津・漆の芸術祭】にむかう。

アートイベント、【くじらまつりぱーとⅡ】で再び、七日町通りにある藤崎商店さんこと、

くじらやさんに、おじゃましました。



f0230584_20261369.jpg

そのイベントの粘土ワークショップで再会した、

かわいい少女とのお話。。。。。



今年の春先に、博物館に企画書をあげてから、会津の幼稚園さんとの交渉を経て、

初夏の頃には、幼稚園さんへ参上していたオイラ。 アトリエで自分だけでの、作品制作する時間を割いて、

何度も会津往来するスケジュールのなかで、子どもたちと一緒になり、

ワークショップで何かを作るということは、普段の制作スタイルとは異なる特別な意味を持つ。

おおげさだけど、共鳴する魂の時間といえ、至福なことなんですよ。



f0230584_2027581.jpg

そのなかのひとり、年長さんのYちゃんが、ママさんとふたりで、また会いに来てくれ、うれしかったな。

しかも~!一番乗りでイベントに来てくれましたよ! さあ、またもYちゃんと粘土作りだね。

この日はくじらやさんのくじらまつりだから、くじらをクニャクネ粘土で制作。


f0230584_2053644.jpg


実は午後からは、Yちゃんさぁ、バレエの発表会もあったのに、ほんとうありがとうね!ママさんも!

少しの時間でも一緒にまた、粘土ができたのは喜びだよね。



f0230584_20275523.jpg


それにYちゃん!前日に七歳の七五三の祝いを向かえたらしく、家にまで戻ったついでとはいえ、

小さな手で、小さなピンクローズを、喜びのおすそわけの花束までしてくれました。。。。じ~ん。(涙)



会津に残る言霊で、【七歳までは神のうち】という言い伝えが、すべてのきっかけではじめた、

数々ワークショップもこれが最後。。。。ちょぴりさみしけど、かわいいカミタマンのYちゃんが、

まさにオイラとっての最後の最高の女神さま(カミタマン)だね。


f0230584_20282864.jpg



Yちゃんママさんも、こんなブログまで読んでいただいてるみたいで。。。本当に有り難うございます。(激涙)


約束の黄色いくじらさんが焼きあがり、今しばらく会津若松にもどるまで、

茨城のアトリエで寝かせるね。くじらさん、きっと長い旅をしても元気にどるからね、Yちゃん!


f0230584_2031411.jpg


また、いつか。。。。忘れないから。    Y女神カミタマンへ   粘土のカミタマンこと、出町光識より



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-15 20:53 | ワークショップ(儀式)

小学校・職業フォーラム・ロクロ体験

f0230584_23514594.jpg


桜川市にある真壁小学校で、職業フォーラムという特別授業の講師に呼ばれました。

20種の異なる職業の講師が地元地域はもとより、東京や他県からや集められ、

昨年は6年生のみが対象でしたが、今年から全学年でおこなわれる授業になりました。

そこにマイナーな職業である、陶芸家のオイラも参戦した訳ですよ。


前学年になったから、時間の方も30分間となり、4回に分けおこないました。

最初に陶芸家の職業についてを話したり、質問コーナー、ロクロ弟子体験と続きます。


いや~~、男の子も女の子も、ロクロが大好きな子ばかりでしたね。きっとゲーム感覚で楽しいんでしょうね。

本当のこといえば、オイラは基本的には、ロクロを教えることは、あまり小学校では薦めたくないんですよ。

みんなロクロ作業が不思議で興味津津。そして粘土の手触りも楽しいから、そちらにひっぱられ過ぎて、

あまり考えてものを作ろうと、しなくなるのでね。


f0230584_0244278.jpg


でも、まあ本日は、職業フォーラムだし、いつも講師をさせていただいている、6年生の総合学習や、

図工時間でもないし、大人気なロクロでもよいかなと思い、OK!OK!解禁しました!!

f0230584_0344218.jpgf0230584_03522.jpg


時間の関係で体験する子は、ジャンケン大会で2~3人を決めました。

あ~あ、と、残念がる子は多数でしたね。

体験した子はどの子も楽しい~!って歓声あげる!あげる!

なかには女の子で、今まで生きてきたなかで一番楽しい~!だって。なんだか似たセリフどこかで聞いたね。

そんなで、アート寅さん!本日も小学校で、笑いあふれるワークショップ三昧なオイラでした!

【※写真のロクロは、電動のものではなく、蹴りロクロです。濱田庄司さんや柳宗悦さんと民芸運動で活躍し    た、イギリス陶芸家、バーナード・リーチさんが考案、デザインのものを、のちにアメリカの家具作家さん   が作ったものです。】

以下は子どもたちの主な質問です。


Q*仕事内容、なぜこの仕事をすることになったのですか。

A 仕事の内容は、粘土をつかい製品、作品を自分の手でつくることです。
ご飯を食べる器がほしい人がいれば、食事が楽しくなる器をつくり。面白い美術がみたいといわれれば、
オブジェ作品(彫刻)をつくってみせる。小学生や、障害のある人たちと、粘土で何かできないかと
聞かれれば、一緒になって泥だらけになって粘土で遊ぶワークショップをおこないに出かけます。

粘土みたいに、柔らかく、自由な気持ちで、いろいろなことができる、夢のある仕事だと思っています。

でも、始めるきっかけは、最初に憧れた職業に夢破れて、いろいろな仕事を経験して、今の仕事にたどり着きました。どんなことだって挫折はつきものだし、そんなこともあります。そんなときに、自分のことを見つめるなかで、小学生の頃から図工の授業で、絵を描くことや、工作をすること大好きだったことを、1番に思い出し、今この仕事があるのかもしれません。

仕事として、15年ほど仕事を続けてきた今では、挫折した若い頃のように、新たな夢もみているよ。それが今この仕事を継続している原動力だね。内容?夢は秘密だよ。いわないよ。


Q*この職業の魅力(こんなところがすばらしい、喜び等)

A 日本の各地やいろいろな国に行き、いろいろな人と出会い、関わり合いながら仕事ができる。

なぜなら何処へ行っても大地には土があります。だからそこを掘れば粘土もあるわけです。
それは地球自体が太古からできたあがった、焼き物みたいなものだからね。

そんな地球という、みんなが暮らす器のうえで、食事をして暮らすための器を作れるなんて、
なんだか想像するだけで楽しいでしょ、素晴らしいよ。


Q*この仕事をしいてつらかったこと、大変なこと。

A 今、こんな質問をされることがツライかな。(笑) つらくて大変なことは仕事だからもちろんあるよ。
それでお金を貰うのだからね。

つらくないことでお金もらったって、うれしくないじゃん。大変な思いで働いて手に入れたお金だから、
自分のためにつかったり、親や家族、友達や好きな人につかうと、うれしいんだよ。大変なこともあるけど、
みんなで幸せになれるんじゃない。

つまらかったり、楽しかったりの毎日の繰り返しが、仕事するための元気エネルギーにもなるし、
どちらも自分の喜びだとおもうな。


Q*仕事をするとき、どんなことに気をつけていますか。

A お金を払ってくれるお客さんたちが欲しい物や事を、まずは1番に考えつづける。
いつでも相手があっての仕事だからね。つねに考えることで、ベターな答えを用意する。

でも、ここが大切!そのなかに、どんなことでも良いから、自分のためにしたい気持ちをひとつか、
ふたつ入れてみる。そのバランスや間合いがとれれば、結果としてベストな仕事になる。

でもそんなことは実際は失敗ばかりで、簡単にはできないから、次は頑張ろうとか、またやろうと、
つづけることになるんだ。

でもね、仕事や職業って、自分自身の思いだけでやるものじゃない、必ず相手があって、
成り立っているってことは、大切だから忘れちゃいけないこと。


Q*どんなものを作ることが多いですか。

A 日常につかいの食事をする器。例えば、湯のみ、皿、鉢など、みんなが毎日、朝・昼・夜と、
手にしているものです。器がないと、みんな、食事ができないでしょ~。


Q*焼き物のデザインはどのようにして考えるのか。

A ちょっと抽象的に聞こえるかもしれないけど。。。。。森羅万象に目をむけ、あらゆるものを観察し、
人の心、その根っこにあるモノについて考える。そして、間違っていても良いから、
かならず自分の答えを出す。

それがデザイン。それでみんなが楽しかったり、うれしかったり、便利だったら、もっと素敵だよね。

 【森羅万象とは? 宇宙に存在するありとあらゆるもの。】


少し真面目なことも答える、オイラでありました。    出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇


◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回は動向日程で、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。



 
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-05 00:52 | ワークショップ(儀式)

粘土天国・柏の奇跡

10月29日、千葉県柏市での粘土ワークショップに早朝に起きて向かう。

場所は常磐線柏駅から徒歩10分、マンモス校である柏第三小学校さん。

3年生5クラス183名と、近くにある柏市立朋生園さん(知的障害者通所授産施設)の30名との、

出前アートの【うぶすなワークショップ】。


f0230584_655060.jpg


もう最後にはウルルンと泣きそうだったオイラ。 奇跡的な軌跡を体感した思いだったよ。


f0230584_6223679.jpg

だって体育館のなかにみんなが集まり、贅沢にも800キロの多くの粘土を手にして、小さな子どもたちと、

障害のある方たちが共同で、きらきらと育んでいる光景なんか、夢みてるようで、これまで見たこともない。

これこそ絵に描けない美しさともの。アートの力だね。


このような企画が実現したのは、小学校のとても理解のある校長先生をはじめ、

明るくまめに気づかう教頭先生、物腰の柔らかな施設の園長先生、何より熱心に企画を起こしてくれた

図工担当のI先生のご尽力のたまもの。感謝つきません。

f0230584_6344997.jpg


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【福祉教育指定校 福祉教育授業  柏第三小第3学年・なのはな学級・朋生園利用者交流事業】

~粘土ワークショップ ・ クニャクネ動物園をつくろう!~   企画 陶芸家 出町光識 図工教員I 先生
 
*3年生の子どもたちに800グラムの粘土をそれぞれ手渡し、ひとりで個人作品の動物を作ってもらう。

自分の好きな動物を、まずは制作することで、粘土という素材の感触を楽しみながら、

自由に成形できる特性を知り、自分だけの世界観に向き合う。(後に続く、粘土デッサンの意味合いも有り)


f0230584_6394193.jpg


その後、時間を置いてゲストとして参加してくれた障害のある方たちを、10名の班ごとに分かれたなかに、

2~3人を迎え入れ、粘土約30キロほどを使い、ひとつの動物を作る。

大量になった粘土は、ひとりでは手にあまる大きさや重さなので、先ほどのように、

自由に思うようにならず、困難に直面する。


f0230584_649436.jpg


そこで今度はみんなで話し合い、共同で助け合わなければ、

軟らかい素材がとてもやっかいで、自立し起ち上がることできない。


f0230584_6484576.jpg


そのようなふたつの時間を対比させることで、子どもたちに体感としての福祉の考え方、

みんなで生きていることに目を向ける。

f0230584_6404345.jpg
f0230584_640585.jpg


ここで動物を作るというテーマは、それぞれ異なるかたちの生き物であり、それでも地球というひとつの家で、

みんな大切な存在として生きていて、いらない者や、意味のない者はいないということを、理解してもらう。

これは人間の関係にも同じく存在する。例えば福祉でもみんなトモダチと認識してもらう。


f0230584_6372989.jpg


かたちの異なりや、意見、考えの違いは、差別区別としてあるのではなく、それだけ多く価値をともに喜び、

共感する豊かさの楽しみと知ってもらいたい。みんなひとつに生きているのだから。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


f0230584_74883.jpg
f0230584_742432.jpg
f0230584_744224.jpg



アトリエで粘土に向き合い、ひとりでこもり陶芸するのも楽しいけど、やっぱりみんなとのこんな出来事の

時間があってこそ、オイラは生きてるんだって、ものですよ。

これからのワークショップの、ひとつの夢の実現として、マスタープランになったね。


千葉県柏にて、なんだかオイラの方が、最高の夢を見せてもらった日。みんなありがとう!

193人+30人と、小学校先生方、施設の先生方、みんな!きらきら!カッコよかった! 出町光識


f0230584_6522063.jpg



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて、インスタレーションの作品を出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


 
[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-30 06:55 | ワークショップ(儀式)

準備OK!いざ!柏!

さて、明日。千葉県柏市まで粘土ワークショップ!

粘土やもろもろの準備はOK! 早朝、自動車走らせむかいます。

今回は柏第三小学校さんの3年生193名と、柏市立朋生園さんの障害のある方30名。


【福祉教育事業】という、難しい名前がついてます。だいじょうぶかな~オイラみたいなモノが。。。。

まあ、いいしょ。 ワークショップタイトル【クニャクニャ動物園で遊ぼう~!】

ということで、なんだか景気付けるために、もうお酒呑んで、頭の中でシュミレーション。緊張!緊張!

とっとと寝ますぞい。




f0230584_1335166.jpg


そういえば今、アトリエでは近所の福祉施設 真壁授産学園さんで、一緒に向き合い作ったの斎藤一浩君の

招き猫があります。これまでは絵画の遊びを、エンジョイ時間内の余暇で、行わせてもらっていましたが、

ちょっと、次へのステップ挑戦で、販売用の土人形つくっています。オイラが障害のある方のところへ、

ボランティアにいってるとはいえ、みんなは児童もじゃない訳で、彼らとてもう大人だし、

オイラより年上の人も沢山います。それなりに生活にはお金もいるし、欲しい物もある。

そんなことも考えなきゃね。



さて、話戻しますが、明日の柏に住んでる子どもたち。明日の柏に住んでる障害のある方。

どんな人たちなのか?

楽しみだな~。 粘土はみんなとトモダチダ~~~!!  ガンバロ~。   アート寅さんこと、出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて、インスタレーションの作品を出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


 
[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-29 01:04 | ワークショップ(儀式)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧