タグ:コラボ作品 ( 42 ) タグの人気記事

常陽リビング、1月14日掲載記事

f0230584_2474568.jpg


1月14日、地域の『常陽リビング』紙(本社 土浦市桜ケ丘町)の記事に、

展覧会の案内をのせていただきました。編集部のS記者さんには、

福島県立博物館での、アクアマリンふくしまへのさかなの絵のエールでも、

参加募集を取り上げていただき、いつも、いつも感謝しています。


今回の茨城県つくば美術館での、障害のある方とのコラボ作品には、

たくさんの方々のご来場をお待ちしています。


入場券(500円)は1枚、1枚、障害者さんのお手製の原画付きです。

このチケットも参加するみんなへのわずかですが、

作業代を生み出すものにいたしました。

そのまま額に入れておきたいほど、かわいい、素敵な絵ですぞ!


今回は前の2回のアーティスト作品がパワーをましたのは、モチロン!

障害のある方の作品も、ミュージアムショップで買うことができます。

これもすこしすこしの前進が、みなさんスタッフの努力なのですね。

本当にありがとうございます。感謝。  出町光識



よろしく、たまには、ポッチっとな。

人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-01-16 02:59 | 本(呪文)

いよいよ、搬入です。

いよいよ本日から、多くのアーティストさんのご協力をいただき、

3回目になる障害者さんとのアートコラボ展がはじまります。

ここ、茨城県つくば美術館で展覧会をひらくことは、

陶芸修行時代からの、ひとつの通過点としての目標ですから、感無量でござる。


まずは、障害者さんとのアートコラボ制作には、

御存じココロの師匠こと、アートワールドに生きる折元立身さんをはじめ、

元工房スタッフで心からのアート同志である新田学さん。

今では踊れる画家に変身した敬愛なる城彰宏さん。

陶芸学校を同期ですごした最後まで頼れる松田路子さん。

亡き井田照一先生の忘れ形見で、アート同志である松尾栄太郎さん。

ボクにとってなんだか、初々しさがカワイイくてすきなササタニーチェさん。

同じギャラリーで個展をしているつながりをもつ、シッカリ者の竹内秀実さん。

大学卒業まもなくですが、そこの初心さが魅力の岩澤美帆さん、康舜慧さん。

まじめに毎度苦悩する姿を見守らせていただいていますよ、踊り姫 南阿豆さん。

他にも個人作品のみ展示ですが、とても真摯な香川大介さんや、

頼れる肝っ玉母さんこと、さがわはるなさん。福島県からもご無理をいって参加の

いつも酒とアートに酔いどれている姿が素敵な箱崎りえさんと、

ボクより先をいっているアート兄貴分である吉田重信さん。

御病気という諸事情あり、作品のみになりましたが、林千絵さんは大きな存在です。

以上のメンバーにボク、出町光識をふくむ16人のメンバーと、

真壁授産学園、真壁厚生学園、福祉作業所時計台のみなさんで、おこなう展覧会です。

元気なアートコラボラボ2012・桜川芸術祭Ⅲ
『晴れどきどき、お散歩アート。』~障害者とアート、ぼくらが見つけたもの~
会期 / 2012年1月17日(火)~1月22日(日)
場所 / 茨城県つくば美術館 (観覧料/500円)
開館時間 / 9:30~17:00(最終日は16:00まで。入場は各々30分前まで) 

f0230584_2171821.jpg



今は、トンテンカンテンとバタバタ搬入しています。

みなさんぜひ、茨城県つくば美術館へ、お出かけ下さいませ。(東京から45分ですよ)

本日のオマケ。なんとなく、Take Five かな。ここらでチョッと休憩しますか?



よろしく、たまには、ポッチっとな。

人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-01-16 01:45 | 展覧会(まつりごと)

新田学さんのワークショップ映像

新田さんのワークショップ映像を入手しました。

これから毎日、おひとりおひとり、明後日17日からはじまる、

アートコラボラボ展に参加するアーティストさんの映像を、

ネットにアップしていきます。こちらもお楽しみに!


まあ、展覧会への予告編みたいに、見てみてくださいな。

『コトバはカラダを駆けめぐる』新田学
 ~元気なアートコラボラボ2012


では、新田さんのお仕事のようすです。

なおこれは、多くの日のなかの1日のヒトコマをまとめたものです。



元気なアートコラボラボ2012・桜川芸術祭Ⅲ
『晴れどきどき、お散歩アート。』~障害者とアート、ぼくらが見つけたもの~
会期 / 2012年1月17日(火)~1月22日(日)
場所 / 茨城県つくば美術館 (観覧料/500円)
開館時間 / 9:30~17:00(最終日は16:00まで。入場は各々30分前まで) 

f0230584_2171821.jpg




人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-01-15 20:53 | ワークショップ(儀式)

お面カミタマンワークショップ1日目。

f0230584_19104085.jpg

昨日11月16日は、千葉県にある小学校で、6年生の4クラスと、

特別支援学級の1クラスを、紙と粘土で、カミタマンワークショップ1日目。


f0230584_191137100.jpg


6年生のみんなには、事前に調べてきてもらった、世界のお面や、

その面(神の化身)を招いた祭りについての発表と感想をしてもらい、

自分の願いや思いの神様(カミタマン)イメージや、物語をふくらましてもらう。

その後にまずは平面作品として、自分の顔写真をベースに使い、

心のなかのに住む、カミタマン福笑い遊び。(2日目の土面作りのアイデア出しの準備運動ですね。)


f0230584_19124937.jpg

f0230584_19133897.jpg

変身あり?変装あり?整形ありと色紙、包装紙などの素材をつかい、切貼り紙仮面だね。

作品の一部はこんな感じ。(ここでは顔の隠れたモノだけ紹介しますね。)

f0230584_1914645.jpgf0230584_19142062.jpg

f0230584_19143656.jpgf0230584_1915381.jpg

f0230584_19151721.jpgf0230584_19153817.jpg

f0230584_1916065.jpgf0230584_19161646.jpg


まあ、みんな自由人ですは、でもそこまでいくのには、ちょっとはボクがつっつくですけどね。

心をくすぐるというのかな?そんな感じですね。



特別支援学級さんとは、まずはみんなで【粘土しりとり】で、心と手の準備運動。

粘土は気持ちをやわらかく、ほぐし、耕しますよ。

f0230584_19165459.jpg

これなんでしょう?(ねこ?いぬ?ぬいぐるみ?ワスレマシタ。。。)

それから協働で、ニョロニョロヘビを紐つくりして、つないで遊び。大蛇かな?

いいえ、【大きな顔】のインスタレーション粘土遊びに早変わり。


f0230584_19173910.jpg
f0230584_19175614.jpg

このへんで、今度は最後に、各自で制作した個人作品の土面遊びまでしました。

もちろん、その後は子どもたちからモテモテで、手をひっぱられ、

ダッコちゃん攻撃はいうまでもありません。

(子どもからでなく、大人の女性にモテタイデスネ。ははは)


f0230584_19343857.jpg



さてさて、小学校は楽しい場所ですよ。生きていますし、命とふれあえる感じがします。

ここの図工室も、その準備室もりっぱなものですしし、校長室だって楽しいんですよ。

特に今回お邪魔させていただいた、柏第三小学校の校長先生の話は、とても面白いんです。

毎度思うのですが、人間味の練られた方ですね。心に届く言葉をお持ちです。

教頭先生だって本当に誠実な方で、いつでも動きまわっていらっしゃいます。

本当に凄いんだなこれが、止まってる(休んでいる)とこみたことない。

図工の先生は、ボクのことを理解して呼んでいただいているから、頭が下がりますよ。感謝。

格別に心持の大らかな愉快な先生たちだな。


だからついつい、ワークショップが終わってから、話が盛り上がり、帰れません。

帰してもらえません?かな。有意義な時間です。

こんな先生たちがいたら、学校へは元気で行きたくなるよね。ほんとうに素敵な場所。

ウラヤマシイな~。こんな学校にランドセル背をって通いたいよ。ははは 出町光識


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_1334974.jpg

福島県立博物館 企画 【漆の芸術祭 東北へのエール】 
会期:2011年10月1日~11月23日まで
場所:福島県喜多方市 夢想館(元中学の廃校)

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

よろしければポッチポッチっとな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-11-17 19:18 | ワークショップ(儀式)

2011シーズンオフ補強

野球界のゴタゴタのような訳ではないのですが、

フロント(事務局)と話しあい、ボクの方でも選手補強いたしました。

選手補強?っていっても、アーティストさんのことなのですが。。。


来年1月17日から22日まで、つくば美術館でひらく予定の、

【元気なアートコラボラボ・晴れどきどき、お散歩アート。】の

招聘アーティストさんのある方が、病気の再発入院にともない、

やもえず交代補強をいたしました。苦渋の選択です。

スタッフや、コラボパートナーである障害のある方々も、

とても楽しみにしていただけに、一様に残念な様子。

ことが事だけにいたしかたないのですが、無念。

今はご辞退なられたアーティストさんの病状が、よい方向へ回復して、

また元気に会えることを、願うばかりであります。お大事になさってくださいませ。



さて、まずはその選手交代のピンチヒッターに、起ってくださったのは、

御存じ、美術家 城彰宏(タチアキヒロ)さん。これまで2回の招聘作家さんで、

この絶望的状態でも、きちんと結果を出していただける方ですね。

本当に救いの神ですよ。カミサマ、ホトケサマ、タチサマ。

毎度ながら感謝いたします。


そしてほかにもピンチの急場に、作品のみですがご参加いただくことになった、

アーティストに画家 香川大介さん、美術家 さがわはるなさんにも感謝いたします。

おふたりは来年以降のアートコラボラボの招聘アーティストさんで、

かなりご無理をいいましたね。

香川さんは第1回の招聘アーティストの美術家 杉原信幸さんの友人で、

今年に開かれた【原始感覚芸術祭】で、お会いいたしました。

とても真摯で礼儀正しく、分を弁えている印象の好青年でした。

そして、さがわはるなさんは、これまた第1回の招聘アーティスト 美術家 箱崎りえさんの、

友人で以前にボランティアでお手伝いいただいた方です。

彼女は子だくさんで、まだまだ手のかかるお子さんのいる肝っ玉母ちゃんです。

承諾ありがとうございます。楽しみにしていますね。


そして舞踏家 南阿豆さんにもこの状態にともない、

役割のポジショニングを変更していただき、図録デザインなどのダブルパートをはずれ、

本業の踊り(ダンス)の創作発表の1本に、専念していただくことにいたしました。


さてさて、ピンチは最大のチャンス。

これを機に巻き返しに図りますね。

さあ、新生球団?新生チーム?アートコラボラーズ??がんばりますね!!!  出町光識
[PR]
by ubusuna-art | 2011-11-13 09:55 | 展覧会(まつりごと)

アートコラボラボのチラシ案

f0230584_8425140.jpg

今回も、アートコラボラボのチラシには、

栗山みゆきさん(南阿豆さん)にお願いしています。

彼女のデザインする案は、

普段の舞踏家としては隠している?

女の子らしい部分、あるいは、母性みたいな?

表現されていて、

周囲のみならず、広範囲で評判もよく、

とても素敵な作品になっています。

舞踏家としての踊りもさることながら、

デザインというアートワークも、

彼女の才能なのだなと驚かされますね。


みなさん、まだまだ案ですが、

ちょこっと、チラシのチラミ。

チョッとだけよ~、あんたも好きね~って、

ということで、チラリズムなご報告でした。  出町光識


追記 展覧会は、
*元気なアートコラボラボ2012 桜川芸術祭Ⅲ
 『晴れどきどき、お散歩アート。
  障害者とアート、みんなが見つけたもの』
2012年1月17日~22日・茨城県つくば美術館


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_1334974.jpg

福島県立博物館 企画 【漆の芸術祭 東北へのエール】 
会期:2011年10月1日~11月23日まで
場所:福島県喜多方市 夢想館(元中学の廃校)

f0230584_13375632.jpg

神楽坂暮らす。グランドオープン
飯碗企画 「いただきます。」展
会期:10月5日(水)-23日(日)
■ 出品作家: 川島いずみ(埼玉) 川合孝知(九谷焼) 出町光識(笠間)中田誠(京都) 村上修一(会津 漆) 村上三和子(波佐見) 安見勇人(信楽)
神楽坂 暮らす。(KURASU GALLERY) 03-3235-7758  info@room-j.jp

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

よろしければポッチポッチっとな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-10-21 08:46 | 展覧会(まつりごと)

さがわはるな展にいきました。

f0230584_19435766.jpg


笠間にある、笠間工芸の丘へ【森のおはなし・さがわはるな展】を見にお散歩。

いやいや、この広い会場を個展でやるとは、オソルベシ。


f0230584_1944325.jpg

やはり4人のお子さんポン、ポン、ポン、ポンって、ドッコイオカアチャンはスゴイ。

子ども育てて、モノをつくって、父ちゃんみての炊事洗濯家事オヤジ。

生活もバリバリしてるから、作るモノもハッスル、ホイだよな。

女は強いな。カナイマセン。。。よ。ひ弱なボクちゃん。。。。ははは



オサルなお皿と、四角四面な小皿の2枚を買い求めました。

あああ、写真はありません。スミマセン。



えっと、さがわさんは、このブログも読んでいていただいてる、

自称?ボクのファン?のようでしてね。本人いわく、ボクのブログのなかで、

気にとめた言霊、皿に書いちゃいました~って具合だそうです。イイデスイイデス。

OKOKO!こちとら言われても、すっかり忘れていて、

あああ。そうなのって感じ。よくよく読むと、そうかも。。。。イイカゲンナなボク。



なので、その皿、責任もって購入しようかなと思いましたが、

自分の書いた詩で飯を食っては、なんだか食あたりか、

毒毒がまわりそうなので、止めにいたしました。ははは。

こんな皿でした。勝手コラボでイイ感じです。


f0230584_19514337.jpg


【森羅万象・宇宙に存在する あるありとあらゆるに 目をむけ観察し
        人の心、その根っこにあるモノについて考える。
        そして間違っていても良いから かならず自分の答えを出す。】

ボク、こんなのいつ書いたんでしょうな。恥ずかしいですよ。。。


そしてこんなのもありましたぁ~。

f0230584_19581188.jpg


【タンサイボウの分裂のススメ】(これ深いよな~)

そんな感じで、笠間焼の、さがわさんから楽しませていただきました。

いや、勉強させていただきました。 いや、セツモード、オソルベシだな。ははは  出町光識

 
[PR]
by ubusuna-art | 2011-09-29 20:09 | 道具(九十九神)

福島放送のニュース放映は夕方からね。

f0230584_974033.jpg










【展示制作中のボクです。】

10月1日から11月23日まで、福島県会津若松と喜多方でおこなわれる、

福島県立博物館が企画する【漆の芸術祭 東北へのエール】。

今の福島の人たちの声を聞きにいくには、タイムリーな祭りである。

あえて展覧会でなく、祭り。 祭りとは亡き霊を偲び敬い、生きている自分たちとともに、

その祭りの最中だけは、派手やかに美しく、同じ次元に共存し、

魂の喜怒哀楽をシェアする。まさに【東北へのエール】は、

失われた命とともに鎮魂と再生という、そんな言い方がしっくりとくる祭り。


f0230584_9101839.jpg

祭りに参加させていただいたことと、祭りを立ち上げた学芸員さんたちと、

スタッフのみなさん思いには、とても誇りにおもいます。

すこしでも悲しみ、喜びに寄り添うという分かち合いを、福島とともに。


さてさて、本日夕方5時からKFB福島放送にて、【Jチャンネル】の地方版にニュースとして、

安藤桂子アナウンサーさんがリポート紹介していただけますよ。

福島県民の多くの?ファンのみなさん?、ぜひ見てみてね。

ちなみにこちらは、安藤さんのブログですよ。http://www.kfb.co.jp/ana/ando/2011/09/post_69.php

芸術祭こと、祭り!はじまるよ~~~!!  出町光識


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-09-29 09:04 | 映画・テレビ(寄り神)

アートコラボのホームページ

今年も市内に住んでいる障害のある方と、

異なる各種ジャンルのアーティストさんが、

ホットなワークショップをとおし、アートの出会いをする季節になりました。

下のホームページは、実行委員会や各施設、アーティストさんにより、

フリーに書き込めるようにしました。

アートコラボラボのHP http://artcolab.jimdo.com/

お時間のある方はのぞいてみてください。  よろしく。 出町光識
[PR]
by ubusuna-art | 2011-08-01 05:35

さかなの絵とともに福島へのエール

f0230584_0441938.jpg

3.11の地震後まもなく、人の思いの揺れる動揺に、

魚の絵を描いて、みんなでアクアマリンふくしまさんや、

東北にエールを送ろうと、福島県立博物館の学芸員さんと芸術祭スタッフHさんと、

企画をすすめていまています。もうあれから状況も少しは進展

御存じの方もいるとは思いますが、アクアマリンふくしまも再開。

それでも福島はまだまだ一喜一憂する状態。


10月1日から会津若松と、喜多方でおこなわれる祭り。

『漆の芸術祭2011東北へのエール』。

ここで皆さんから送られてきた、さかなの絵はひとつのなって、

まずは展示されます。その後はアクアマリンさんへお渡します。


それでもまだまださかなの絵は募集いたしてます!!
f0230584_045039.jpg

アクアマリンさんで働く知人Kさんは、先の海の日の再オープンに、

あらためてオメデトウと応援メールを送ったところ、

ロッカーにボクの手紙を貼っていただいていてくれたようです。感激感謝。


みなさん、これからが福島へのエールはじまったばかり。

ぜひみなさんご参加くださいませ。待ってます。  出町光識

福島県立博物館 会津・漆の芸術祭2011 【さかなの海をつくろう係】
〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
TEL:0242(28)6000 FAX:0242(28)5986


http://www.mitsunoridemachi.com/home/さかなの海をつくろうプロジェクト/

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-07-23 00:45 | ワークショップ(儀式)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧