タグ:うつわ ( 15 ) タグの人気記事

康津流トラッドオンギマイスター

f0230584_2031589.jpg


康津(カンジン)にあるオンギ壺の職人さんの、仕事場へと見学に行く。

仕事場の前の海は、潮が引けて泥地がみえていた。

f0230584_20303870.jpg



f0230584_2031485.jpg


f0230584_20321379.jpg


ここではオヤジさんと、息子さん。そして職人さんの3人で、日々の注文制作に明け暮れている。


f0230584_203388.jpg



その昔.......1997年に会った李康孝さんが、、はじめて韓国オンギ壺の作り手を見た先生だ。

康孝さんはいった。韓国の陶芸は、世界でも珍しい大物を作る技術をもっている国だと。



さて、この日にお会いした職人さんも、30分で1個というペースで、オンギの壺をつくっていた。


f0230584_20333853.jpg
f0230584_20335978.jpg


オイラ自身が陶芸家という職業を名のり、日本人が命名した奇妙なアーティストジャンル名である、

陶芸家だということが、この日も恥ずかしく思ったのはいうまでもない。本物は何よりも強いのだ。


f0230584_20343867.jpg
f0230584_20345775.jpg
f0230584_20351579.jpg

f0230584_20354691.jpg
f0230584_2036363.jpg
f0230584_20362011.jpg
f0230584_20363674.jpg



韓国の陶人のストレートピッチャーの投球スタイルに、

オイラは肩肘に負担をかける、まるで変化球投手か、中継ぎ、抑えという役回りだと思ったりもする。


むろん、イジケテルわけではなく、オイラには自身特有のフォームも、球種もあるわけだが。。。。

やはり陶芸家という職種は胡散臭く。職人さんにアーティストは、頭など上がらないものだ。


f0230584_20375971.jpg

同じ42歳同志。若いのだからこれから頑張っていこうと話した。

同じ粘土を使い、違う位置から何ができるか。よくよくオイラ自身は大地と格闘していこう。

生きていくのは、常に恥ずかしいことなのだから。    出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
f0230584_804462.jpg
第1回 出町光識個展 ~土の星座~
2010年12月9日(木)~12月19日(日) am10:00~pm18:00
ショップアルトラ
石川県金沢市下堤町7 アルトラビル2階
TEL:076-231- 6698 FAX : 076-231-8082
武蔵が辻バス停(近江町市場エムザ口)より徒歩1分

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by ubusuna-art | 2010-12-05 20:38 | 海外(客神)

臍の緒

19日の夕暮れ。栃木県から元スタッフのNさんがアトリエにやってきた。

個展前のいそがしいさなかだったのだが、陣中見舞いということで、窯詰めの手を休める。

何よりNさんが来てくれたことがうれしい。

益子焼の秋の陶器市で、共販センター近くの露天に出店したNさん。そのおり、笠間焼陶芸家さんから、

『Nさん、なんですかこの高台は。ダメですよ。出町さんのところで何してたんですか?』と、いわれたらしい。

そのような愛のムチをいった笠間の陶芸家さんも、よく知っている友人で、オイラからみれば、

どっちもどっちな気もするのだが。。。。激励のアドバイス有り難い。


Nさんに安易に高台の形だけを真似ても、単なる芋野郎になるので、そこで講釈。



では高台とは何か。。。。



①よく母なる大地とかいいますね。そのお母さんとの決別する土くれが、ひとつの器となる。
つながっていた絶対的愛の安全地帯をたちきり、この世という地獄に、一か八かの生まれ出た姿が、
高台のかたち。


②タンスの引きだし奥に、母子手帳ともに、仕舞い込まれた絆の桐箱。その蓋を開ければ、
真綿に包まれた木乃伊のように、薄気味悪い異物の姿。その死臭(始終)が高台のかたち。

③もしくは単なる手取りのひっかかり。たかが高台じゃん。


そんな高台ながめて、イイシゴトデスネ~。なんていう輩は爺趣味だよ。ははは


Nさん、うつわ作りの高台の仕上げのとき、お母さんのこと考えたら上手くいくよ。マザ~~~!!出町光識



ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-20 12:32 | 創作(呪物)

American Craftという雑誌

本日からアメリカ・ボストンにあるKEIKOギャラリーさんで、マグカップのグループ展が開かれています。

そのなかで出品作家のひとりとして参加しています。今年で3回目の参加です。

いあ~、ボストンといえばレッドソックスの松坂大輔さんですね。。。。無知なため。。。。

そのくらいの知識しか、オイラありません。ははは。


そこでアメリカには、クラフト系では1番ポピュラーな雑誌で、【American Craft】というのがあります。

そのインターネット配信版のHPで、グループ展の記事が載っていますので、報告しますね。

↓【American Craft】ホームページのTOP↓

http://americancraftmag.org/index.php


↓ボストンでのマグカップ展が、ニュースで乗っているページです。↓

http://americancraftmag.org/blog-post.php?id=11576

このページの(HATANAKA)畑中さんの写真の上にある、Next か、Previousか、文字をクリックすると、

オイラのマグカップの写真や、簡単な紹介が見られますよ。

ではでは。報告まで。    出町光識




ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回の日程では、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇
[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-10 21:36 | 本(呪文)

結婚祝い

ギャラリーやショップから器の注文をいただくのは常ですが、オイラの仕事スケジュールは、

各地の個展や、展覧会が中心なので、オーダーというものは、なかなかできないのが現状。

店舗などで常設にある器などは、ほとんど多くのものが、個展にだした物だったりします。

みなさまには品不足でご迷惑かています。でも貧乏しても自分のスタイルなのでご勘弁くださいませ。


さて、以前からこのブログを読んでくれている、Iさんから友人Yさんの結婚祝いにある器を送りたいと、

出町光識のホームページから、問い合わせメールで、ご相談をうけました。


f0230584_18563034.jpg




【他人ごとながら、結いな、おめでたいことですからね~。】

ブログを読んでいただいてる、有り難いファンの方ということで、もちろん即答OKをしましたよ。ははは

スケジュールの都合さえあえば、大量注文でない飛び入りも、けっこう融通がもきくので、

ダメモトでお声かけくださいね。中身はプレゼントですから、お見せできませんが、

オマケで鯛のお頭付きで、めでたい絵も描いてみたんですよ。


f0230584_18545097.jpg


なんだか鯛飯弁当みたいだな。まああ、目出鯛ナ~。ということで。

♡ Y ご夫妻!結婚おめでとう~ ♡!!!!!! ♡ お幸せに~~~!    出町光識


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ


◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


◆◇ 現在開催中の展覧会のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇


f0230584_3591046.jpg
会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。



◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇


◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回は動向日程で、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-04 19:01 | 日常(現世)

秋のうつわ出荷情報~!

行楽シーズンの秋!茨城県の笠間焼 匠のまつりが、ただいま開かれています。参加している若手陶芸家Yさんから、昼間からお酒呑みに誘われましたが、とてもアトリエを空けられません。実は一度も会場に行ったことないので、うれしいけどね。本当にゴメンね。栃木県の益子焼では、もうすぐ陶器市になるそうです。元スタッフの陶芸家Nさんが話していました。なので、オイラもお仕事の出町光識の器情報を載せておきますね~。

①東京世田谷区 成城学園駅の駅ビルにあるHANSEL&GRETEL成城本店さんに、
秋の新作うつわを出荷しました。皆さんぜひご覧くださいませ。

HANSEL&GRETELホームページ http://www.hanselandgretel.jp/info/ 

味わい深い色の糠白のくみ出し湯のみ。
それぞれの大きさによる一品モノなマイカップ、織部カップ。
手ごろな大きさ18センチの浅鉢、深鉢。
21センチのお皿や18センチのお皿。
秋の栗やキノコの炊き込みご飯にピッタリな、ご飯茶わんやどんぶり、小どんぶり。
なべ料理のおともだち、糠白とんすい。

その他、ビアマグ、湯のみ、そばちょこ、葉皿などなど。。。。。。新作なので申し訳ありませんが、
数には限りがありますのでご了承ください。なお、追加注文のできないものもあります。


②アメリカ・ボストンで毎年開かれる、KEIKOギャラリーさんでの
マグカップのグループ展
に、今年も出品いたしました。

KEIKOギャラリーのホームページ http://www.keikogallery.com/home.html
新作マグカップは合計で13個になります。なかでも益子土をつかった、黒釉薬のNINJA CUPは、
アメリカ限定6点のみ販売になります。


                                  忙しくとも、器もちゃんと作ってますよ。  出町光識 

ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ



◆◇ 現在開催中のうつわ展のご案内 ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_1665618.jpg
日本橋三越本店 本館1階 1階中央ホールEVENT 
2010年10月29日~11月9日まで
【ジャパンスタイル マイ ファースト マッチャワン】で、「はじめて使うお気に入りの抹茶碗」をテーマに、国内外のクリエーター約30名が作品を発表。思わず笑みがこぼれる楽しいデザインから、モダンでシャープな作品まで一堂に展覧します。 ぼくの新作の堆朱茶碗が3点が並んでいます。


◆◇ 今月の海外の展覧会予告◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇

f0230584_19403458.jpgアメリカ・ボストン 
KEIKOギャラリー
【It's All About Cups '10】  
2010年11月11日~30日
毎年この時期にボストンにあるギャラリーさんでおこなうカップによるグループ展です。
ぼくは13点ほど出品しています。アメリカに在住の方はお立ち寄りくださいませ。


◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇ ◇◆◆◇◆◆◇

f0230584_1945341.jpg韓国・ソウル
通仁ギャラリー 個展
11月24日(水)~30日(火)
毎年、韓国のインサドンにあるギャラリーさんでおこなう、新作のうつわ展になります。今回5回目の開催。
今回は動向日程で、ソウル女子大学などでのワークショップもあり、活動盛りだくさんです。

[PR]
by ubusuna-art | 2010-11-01 19:27 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧