カテゴリ:散歩(遊行僧)( 40 )

しばらく韓国。

しばらくは韓国です。

今回の旅は南原市と大学主催の陶芸シンポジウムに招待されてです。

韓国、中国、日本の代表12人。

慶長の役で明と朝鮮連合軍に日本が戦った場所が、

シンポジウムの舞台になります。

本当に今回の招待には感謝。

出町光識
[PR]
by ubusuna-art | 2012-10-24 08:50 | 散歩(遊行僧)

韓国行きのチケット手配しました。

とりあえず、10月の韓国行きの航空チケットはネット予約完了。

次の11月の韓国行きは、また次回に予約しよう。


10月のフライトは、羽田発ソウル・キンポ着の便で、市内から遠いインチョン国際空港は、

今回は避けました。到着日のソウルでの夕食?(酒呑み?)を、早めに満喫したいのでね。


そして翌日はゆっくりと、全羅北道の南原市へ自動車で南下。

車での旅もまた、良いもんですよね。ロードムービーみたいにさ。


今回の韓国でのメイン滞在になる、南原市は韓国でも観光で有名。

映画やドラマの撮影地としても、よく使われるみたい。

そしてなんといっても、南原春香テーマパーク(남원춘향테마파크)。

春香テーマパークのホームページ

ここにはいろいろな文化施設が集まっていて、そのなかにある南原市民陶芸大学から、

作家招待を受けたので、講義とワークショップなど、学生たちに向けて張り切っておこないますぞ。

アジアの焼き物大国である、韓国、中国、日本のゲストとの国際交流もね。

ただ酒呑みに行くのでありませんよ! 仕事です。まあ、酒呑みも仕事かもね。   出町光識


応援のぽちっとな~~~。

人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/


~展覧会の告知~
開催企画:小名浜国際環境芸術祭
開催場所:環境水族館アクアマリンふくしま(福島県いわき市) 
開催期間:2012年9月15日(土)~11月11日(日)
*2003年に開催されてから今回で9回目。キッズアート展での関連企画で、
ぼくと福島県立博物館の連携で実行した、震災後に福島県内外(世界中)の、
子どもたちから寄せられた、アクアマリンへの応援する魚の絵メッセージカードを、
2012再構成展示しました。ご協力してくれた子どもたちありがとう!

他にも大漁旗デザイン展や地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした、
芸術作品を展示されます。 ぜひ福島へお出かけください。

[PR]
by ubusuna-art | 2012-09-20 21:39 | 散歩(遊行僧)

逗子なう。

f0230584_1141356.jpg

逗子なう。ビーチでなく、まずはビールだな。暑いな~しかし。出町光識
[PR]
by ubusuna-art | 2012-07-18 11:40 | 散歩(遊行僧)

惚け犬と、宇宙散歩。

朝起きて、馬鹿のひとつおぼえの凝り性だから、相変わらず鯵(佐賀産)をさばいて、

醤油みりん漬けにしている。こんな寝起きに早くから魚をさばいていては、

自分は魚屋さんと変わるまいと思ったりして。他にも、切れ味の悪い包丁だって、

鮮度の違いや、身や脂の違いを感じ始めてきてしまったから、そう思うのもしかたあるまい。

料理のあとは、バスロマンのはいった風呂の残り湯で洗濯をして、老犬の散歩にでかけた。。。。。



惚け犬につれられ、畦道を散歩をするのは爽やか。

星たちの朝露が、丸い真珠のように草葉の、

ベットでまだまだお休みだから。

真珠の星たちをビーチサンダルの船で、

宇宙開拓するかと割り込めば、

指と指の間で星雲の味覚を楽しめる。

無重力にもう少しいくと、大きな惑星シロツメ星が、

衛星の三つ葉という星雲に揺れている。

すっかり汗ばむようになった。

蜂という宇宙人も飛んでるよ。

もう夏になるのだな。

ピンとした耳をたててはいる惚け老犬も、

夏毛の衣替えだけは忘れていない。

夏になるのだな。
   出町光識


応援のぽちっとな~~~。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-05-29 09:13 | 散歩(遊行僧)

浅草の通天閣?

うつわ個展の間近で、制作の合間を無理くりつくって、ココロの師匠の助手お供で、

東京都橋場へ行く。昨日は東京は桜の開花でもあったが、春の嵐がそれをも吹き飛ばす感じかな?


田舎モノの唯一な交通手段といえる、つくばエクスプレスの電車は、大幅に遅延。

研究学園駅近くでも、ショッピングモール イーアスを建物は、砂丘の宮殿にも似た状態で、

SF砂の惑星という風景に見えたよ。それとも西部劇?まあ、住宅開発の途中だからね、

むき出しの関東名物である関東ローム層が、舞いに舞った感じなんですけどね。

一寸先は土埃。ははは。駅まで自動車ドライブも冒険をきどる。


子どもの頃に育った埼玉川口でも、よく小学校の校庭でこんなの見たな。懐かしいなぁ。

それよりもっと懐かしいのは、行った先の台東区だな。

昔はおばあちゃんの家が下谷にあったので、もっと、もっと懐かしい風景だ。

待ち合わせは松屋浅草のある東武線の浅草駅だったが、こちらは知ってるなんとやらで、

つくばエクスプレスの浅草駅から、フランス座の界隈や浅草6区をぬけて、

仲見世のアーケード、雷門、浅草寺と歩くわけだが、浅草好きな母親といっしょに、

手をひかれたことを思い出す思いだすね。十何分かのノスタルジイ。


その後に合流した師匠の仕事先であるSさんが、

呑み屋案内のさなかに語ってくれたが、確かに東京スカイツリーを、

浅草をそぞろ歩いてながめて見ると、通天閣に見えてる。


f0230584_16434219.jpg


それに桜もほころぶ春先だから、春休み何だろうな。観光客の会話は関西弁ばかり。

それに浅草、ヒトが生きてる町ですからね。人種もさまざま。田舎とは大違いです。

雑多とマイノリティは、ぼくはやっぱり性分として好きだな。


そんでもって茨城に帰ってからさあ、柄でもないけど、また母親と浅草を歩きたいなと、

親孝行きどりですかね。用事もないのに電話をかける。浅草話をしたのよ。

母親『酔っ払ってのかよ!よく聞こえないよ!』

そうそう酔っ払ってますよ。そうじゃなければ、電話なんてしないよ。

そんなバカ息子とバカ母の間抜けな会話。春先の出来事。。。  出町光識



f0230584_16445118.jpg

出町光識 陶展 -春のお茶を楽しむうつわたち-
【神楽坂 暮らす。】 4月6日(金)~30日(月) ※火曜定休 pm12:00~19:00
〒162-0805 東京都新宿区矢来町68 アーバンステージ矢来101
03-3235-7758


応援のぽちっとな~~~。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-04-01 16:33 | 散歩(遊行僧)

もうすぐ、春かな。

f0230584_18313263.jpg


隣の隣町にランチを食べに行った帰りに、花屋さんの花があまりにも春の装いで、

きれいでしたからね。柄にもなく?かな?

新潟県白根産というチューリップの美しさに負けて、連れて帰りました。

花のなかでもチューリップ好きなんですよ。

子供の頃にはじめて描いた絵でもありますからね。 出町光識



人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-03-04 18:30 | 散歩(遊行僧)

カラスは出入り自由です。

f0230584_939448.jpg


人間、20キロ圏内立ち入り禁止、。
でも、カラスは往来していますよ。
南相馬には、雪が降っいます。
お巡りさん、本日も大変なお仕事です。(>_<)
[PR]
by ubusuna-art | 2012-02-25 09:38 | 散歩(遊行僧)

お百度参り。

f0230584_743253.jpg


実家近くに借りてある駐車場で、低いブロック塀に小石が並ぶ風景。

子どもの遊びのいたずら?

カラスのしわざ?


そんなこと思いながら、しばらく写真を撮り、ながめていると、

乳母車を押しながらお婆さんがやってきた。

そして、そっと手を出して、おはじきのように小石を動かし、

きびすを返し戻っていった。。。。


この路地で足が弱らぬよう、右から左に小石を動かして、

おそらく健康の日課にしているのだろう。

老いてもなお、自分にかせた自律のインスタレーションだったのか。


もちろん、お婆さんが見えなくなってから、たった今動かした小石を、

いたずらで戻しておきましたよ。もっと健康のためにね。 ウソです。

お婆さん、お元気でね。  出町光識


オマケは、長谷川町子さんのこれね。




応援のクリックポチッとな。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-02-22 07:57 | 散歩(遊行僧)

へびや

上野の東京文化会館で、シルビィ・ギエムさんの公演を観る前に、界隈を歩く。

ここいらは下谷に住んでいた亡きおばあちゃん、おじいちゃんのもとへ、

遊びにいくときのと通り道だったから。



上野駅の改札をぬけると、その頭上には、

猪熊弦一郎さんの大きな壁画がある。子ども心にヘンな人の顔や動物、

微妙な色の色彩に心おどったのを憶えている。


それから駅の出口にある交番では。

母親と手をつないで横を通り過ぎるときには、

『オマエは言うこと聞かない』と、いつも突き出される仕草をされたっけな。



そんな上野駅も今は時代の流れなのだろうけど、高架橋などができあがって、

駅の全景が一目で観れるようになり、とても寂しい。いや正直いえば、

なんとなく昔の面影がある分、胸糞が悪いのだ。


でも、相変わらずのルンペンをはじめとした、雑多な人種の雑踏をぬけると、

それはまだまだ、昔のままなので少しは救いかも。

昔、母親がよくいった。『オマエも勉強しなと、あんな人になるからね。』

ルンペンほどでないけど、りっぱな貧乏神をボクもつけていますね。



さて、もうすこし駅から離れると、【へびや】がある。

ここのウインドーにはいつも無数の蛇がいて、子どもには十分な興味といい、

刺激的だった。

f0230584_841375.jpg

あああ、こちらも時代の流れでしょうか?

蛇が青い網のなかに入っている。昔はガラスいっぱいにいたのにな。

ちょっと残念。      出町光識


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_0235528.jpg

第18回 陶庫個展【出町光識器展 鉄打織部焼術相勤め申し候】
会期:10月29日~11月10日まで
場所:栃木県益子町城内坂2 TEL 0285-72-2082


f0230584_1334974.jpg

福島県立博物館 企画 【漆の芸術祭 東北へのエール】 
会期:2011年10月1日~11月23日まで
場所:福島県喜多方市 夢想館(元中学の廃校)

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

よろしければポッチポッチっとな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-11-01 08:49 | 散歩(遊行僧)

急きょ、東京上京の巻。

朝方、だるい身体を起こし、アトリエで12月にむけての新作うつわの制作。

どうやら数日前から、手術後の抗生剤の飲み薬せいだろうな。。。頭が痛いのは。



そんななか、あるお方から電話がある。『これから東京行きます。。。』

どうしようかと悩んだが、貧乏神のついてるボクだから、

これは渡に舟だと、相乗りしていくことにした。。。

あるお方と、ボク、貧乏神の3人。いや、2人とカミサマかな。



新宿での友人の個展の版画を見に行き。アート堪能。

新宿での馴染みのギャラリーさんにも立ち寄り。オシャベリ堪能。

あと、神楽坂、青山とハシゴするも、ふたつともが月曜日が休廊。残念。


まあ、気分転換にはなりましたが。。。。少し強行スケジュールだったかな?

やはり、東京は田舎モンには刺激的だべさ。   

オマケに、どこいっても原発反対。そちら茨城も放射能あるから、

早く引っ越しなさいといわれました。温度差?あるいは、

放射能差は大きいのだろうな。。。。  出町光識


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_1334974.jpg

福島県立博物館 企画 【漆の芸術祭 東北へのエール】 
会期:2011年10月1日~11月23日まで
場所:福島県喜多方市 夢想館(元中学の廃校)

f0230584_13375632.jpg

神楽坂暮らす。グランドオープン
飯碗企画 「いただきます。」展
会期:10月5日(水)-23日(日)
■ 出品作家: 川島いずみ(埼玉) 川合孝知(九谷焼) 出町光識(笠間)中田誠(京都) 村上修一(会津 漆) 村上三和子(波佐見) 安見勇人(信楽)
神楽坂 暮らす。(KURASU GALLERY) 03-3235-7758  info@room-j.jp

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

よろしければポッチポッチっとな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-10-24 19:08 | 散歩(遊行僧)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧