秋だから、あああ、秋だから。

何をしているのか、秋は雑用が多すぎる。。。。忙殺。



それでも秋になり冷え込むようになった茨城、メッキリ寒くなった。

今着ている服も夏物ばかりで、だましだまし着ていたが、

若くもないので流石に鼻もたれる。

服がない。。。。どこに服を脱いでのかも、冬物をしまったかも不明で、

これでは服の選択もこれではできない。(男やもめになんとやらか。。。)

まさに福を失った感じ。。。。服の選択といえば、洗濯だ。洗濯しよう。

ぼくにとっては、洗濯は趣味みたいなもの。それでいて洗濯は幸せの象徴だ。



汚れてしまった服を洗濯機にいれ、水を注入していると、

東京新聞の配達集金屋さんから貰った、粉洗剤が底をついていた。

洗剤からも見放され、どこまでも福がないね。。。。


しかたなく、亡き父の新盆返しに買った、組内返しの洗剤セットの残りを使うことに。

イオンの包装紙をビリビリと開けた。洗剤はボールドだった。





タッチでポン~♪

あああ、もうひとつセットの箱に入っているのは、残念なことに台所洗剤だった。

台所洗剤はたくさんあるのだ。地域部落の3世代の集いのカラオケ大会のくじ引きで、

たくさん引き当ててしまったのだ。これも嬉しいような、それでいて、

地元者でないよそ者は空気感を読めないような。思い起こせば、昨年の9月秋のことでした。


秋というのは、どことなく物悲しい。。。。

洗剤で真っ白洗い流し、ふわふわに服を仕上げよう。秋だから。  出町光識



~器展の告知~
◆出町光識うつわ展 ギャラリー昨明
 10月14日 福島県いわき市田人町南大平川平35−4 TEL 0246-69-2390
 本日は最終日です。皆さんお待ちしていますね~。


~展覧会の告知~
開催企画:小名浜国際環境芸術祭
開催場所:環境水族館アクアマリンふくしま(福島県いわき市) 
開催期間:2012年9月15日(土)~11月11日(日)
*2003年に開催されてから今回で9回目。キッズアート展での関連企画で、
ぼくと福島県立博物館の連携で実行した、震災後に福島県内外(世界中)の、
子どもたちから寄せられた、アクアマリンへの応援する魚の絵メッセージカードを、
2012再構成展示しました。ご協力してくれた子どもたちありがとう!

他にも大漁旗デザイン展や地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした、
芸術作品を展示されます。 ぜひ福島へお出かけください。

[PR]
by ubusuna-art | 2012-10-14 08:50 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧