彩は夕暮れ20面相。

f0230584_6322553.jpg


夕暮れとはいったい何色の色が混ざっているのだろう。

言葉にできないと、こちらが思っているうち、色を変え、やがて闇に染まる。

まるでパレットの上で、いろいろな絵の具をチューブから絞りだして、

混ぜてくすんでいくような、それでいて昼間の汚れた悲しみをを包み込むような。

夕暮れは20面相。色という顔はない。



本日は愛知県岡崎へ搬入。

ギャラリー一草庵で、9月28日~10月9日まで器の展覧会。

住所は、 愛知県岡崎市洞町東前田10−3  TEL 0564-26-4851

明後日、9月28日初日在廊いたします。

震災2011に展覧会のお断りをして、延期となった企画展。

あのころよりも落ち着いた夕暮れの色のような色彩の塗り重ねが、

少しはできるようになったかしら。


そう思ってたところで、気づいたときには、もう彩の器が手元から消え、

皆さんのもとへいってしまうので、確認はできない。まるで夕暮れの色よう。


やがて星のように散らばった器は、まるで星座のように実際は結ばれている。

そのように身を焦がすような星のよう器であればいい。   出町光識


ブログランキングの応援のぽちっとクリックしてください。

人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/


~展覧会の告知~
開催企画:小名浜国際環境芸術祭
開催場所:環境水族館アクアマリンふくしま(福島県いわき市) 
開催期間:2012年9月15日(土)~11月11日(日)
*2003年に開催されてから今回で9回目。キッズアート展での関連企画で、
ぼくと福島県立博物館の連携で実行した、震災後に福島県内外(世界中)の、
子どもたちから寄せられた、アクアマリンへの応援する魚の絵メッセージカードを、
2012再構成展示しました。ご協力してくれた子どもたちありがとう!

他にも大漁旗デザイン展や地球環境の保全、海洋資源の持続可能な利用をテーマとした、
芸術作品を展示されます。 ぜひ福島へお出かけください。



◇出町光識うつわ展 ギャラリー一草庵
 9月28日~10月9日  愛知県岡崎市洞町東前田10−3  TEL 0564-26-4851
 (9月28日初日在廊いたします。)
震災の年に展覧会のお断りをして、延期となった企画が、今年は岡崎市で開かれます。
お近くの方はお立ち寄りください。掌におさまる小さめの花器など並ぶ予定。

[PR]
by ubusuna-art | 2012-09-27 06:53 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧