脳が疲れてますのでDVD。

笠間焼では陶炎祭がおこなわれているこの季節。

準備や販売におわれるとお疲れの脳みそには映画を観るのが一番。


なのでDVDで、西川美和監督『ディアドクター』。

是枝裕和監督『誰も知らない』『歩いても歩いても』。

『サヨナライツカ』、『家政婦のミタ』をこの数日でみた。


『誰も知らない』と『サヨナライツカ』はフランス人が喜びそうな、まさに内容だった気が。

できればフランス映画として観たかったのは、我儘だよね。。。。

兄弟役の子どもたちをはじめ、柳楽優弥さんの演技はやはり印象に残る。。。


『サヨナライツカ』は監督が、ロマンチストの多い韓国人でも難しいのだろう、

フランス人にしか映画化できない恋愛映画と勝手ながら思う。

もちろんこの映画の内容が好き嫌いとは別でね。(スイマセン)


『歩いても歩いても』は日本映画らしく、午後の良い感じときに映画館で出会いたい作品かな。

小品ながら忘れ難いかも。


いや、それにつけても『ディアドクター』はずば抜けてよいな。これはスゴイな。

正直この西川監督は映画の神さまに愛されてるよ。

こんなカタチで自伝的な監督人生の告白映画を撮れてしまうなんて、西川監督は幸せだろうし、

今しか撮れない映画。拍手。この映画は本当に彼女ならずとも傑作だよな。

誰でもが撮れそうでいて、誰でもが作れる風の作品ではない。映画の奇跡を観る思い。

最後は、うまい具合で泣かされてしまった。ははは。

人間嫌いのぼくでもヒトを再度信じたくなる、人間賛歌だよね。


このところの、疲れピークでもはや日本映画はツライので、

ドラマ『家政婦のミタ』を見たのだが。。。もっと気楽にハリウッド映画にしようかな。

ドンドンパチパチの吹き替え版ね。すでにぼくの脳内感覚は死んでいる。ははは

さて、仕事しようと。陶炎祭ようにこれから追加用の器の窯詰めます。

その前に布団干して、料理と洗濯ね。ではでは。   出町光識



応援のぽちっとな~~~。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-05-01 08:48 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧