母さんたちが社会をつくったなら。

女という生き方と、男という生き方のちがい。


あるいは、その関わり方のちがい。

あるいは、その愛し方のちがい。

あるいは、見守り方のちがい。

あるいは、感性と感覚のちがい。

あるいは、衝動と秩序のちがい。


それとも血が魂をつなぐのか?

精神が魂をつなぐのか?

命の大切さを知るのは、女か?男か?


現代の社会のありさまこそ、女、もしくは母親という、

命という価値を直感で知るヒトが、重要不可欠に思ったりする。


まだ、男たちの何か社会という擦り切れたシステムを、

オモチャを弄る姿が目立ちすぎ、そのように思ってならないよ。



ぼくは、子どもの頃、どうやって母さんに叱られたのだろう。。。

焼きがまわってるな。思いだせないや、デキソコナイの馬鹿息子め。   出町光識


応援のクリックポチッとな。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-02-26 01:45 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧