1000万なんて少額金だよ、チミ~。

昨日は新宿ナイトで呑み会。本当は仕事の打ち合わせで、

東京上京だったのだが、結果は想像通りの最終電車で、酔いどれ天使だったね。


何だか気がつけば、お悩み相談室になった感じだった。

あるヒトなどスッカリ悩みの真っ最中でさ、若いから焦りと不安とともに、

期待する先へどう辿り着くか?悩むのだろうな。誰しもが同じ道のりを歩むことだよ。(わ、爺節)


そのヒトは、自分の頭を指さして、親からここへとチャリンチャリンと、

1000万円かけてもらって今の高学歴なのだ、その恩返しをしたいといっていた。

たしかに前から彼の親思いなのは、知ってはいたが、

そのことをだいぶ気にかけていたんだね。やさしいんだよ。


でもね。いつも考えていることだが、そのよう考え方は良いことなんだけど、

家族とは難しくてさ、何かモノを作りたいとか、モノを表現したいって、

ヤクザなんだよ。モー兵隊やくざ。


結婚や子供という、家族に囲まれるという人並みの幸せを抱えると、

極道アーティストになりたいのならば、かなりの負担だろう。

これって極道でなくとも、同じだからアート寅さんが理想なのだ。


子供ひとりを大学までいれて卒業させてあげれば、

1000万円は掛かるだろうし、愛する?奥さんへの気遣いの金額は無限大。

マイホームを建てたなら、3000万円は必要だろう。

このようにアットホーム環境を望めば、極道アーティストの作品つくりに向ける予算など、

できる訳がない。アーティストは冷静になって青ざめるはず。

だからいつでも口にでるのは、アーティストならアットホーム禁止を唱えるべし。



呑み会のときには、呑んだくれていたので言い忘れたが、

ぼくも親にはそれなりに、チャリンチャリンとお金を掛けてくれていて、

学校を出させてもらって、ここまで育っている。


1997年からアーティスト活動を始め、2011年までに、

おそらくは自分で銀行などの金融機関での借り入れや、カードローン用いて、

積み重ねたチャリンチャリンと自分を通過していったお金。。。。

文化庁や企業メセナなどからの助成での身には入らないが、

関わったチャリンチャリンのお金。。。。。

自分の周囲にいる支援者のみなさんからの、

応援のチャリンチャリンのお金。。。。


これらだけでも15年間で、ざっとだが、2000万~3000万円軽く超えて、

極道アートの泡とともに消え使っただろう。

(本当に今思っても、誰も教えてくれない道は、多くの無駄使いがあるよ。)


ほとんどの笠間焼の陶芸家なら、そんな無駄なチャレンジはしない。

みんな同じような陶芸家志望のヒトと結婚して、マイホームを建てている。

それを最終理想とするからね。

正直怖いけど、絶対にヒトと同じダメなんだよね、ぼく。



昔々のある日のこと、京都に北山に住んでいた、

アーティスト 井田照一先生の家に行ったとき、過去の作品管理で、

倉庫を回ったとき、その作品の多さに愕然とした。

これだけの数を作るのにいったいいくらお金かかったのだろう???ってさ。

ぼくの一生掛かっても、作れない数、数、数に、経済的ショックに驚いたよ。

自分のアーティスト人生では、その3分の1すら、一生は作れないだろって。。。


あと残されたのは、お金の節約と、作品の出し方勝負の張り方。




呑み会で悩んでいたアナタ!!!!!!!!!!!!!

1000万円の才能投資なんて、まだまだ最低の金額だよ。

親にはしっかり感謝をしなくてはいけないと、親不孝なぼくでも思うよ。

でも、極道アーティストなら、これからその何倍もお金を自分のためだけに、

お金を見つけて、使わなくてはいけない。きっとそうだよ。



才能は生まれ持ってのものである。

でも、お金もまた才能である。(もちろん、銀のスプーンくえて産まれる子もいる)


だから、酔っ払っても大声でいったことけど、

小さい山をいくら積み重ねていても、結果はでないんだよ。

やはり、ハイリスクハイリターン。身をけずる等価交換しかないんだよ。

アーティスト人生のどこかのタイミングで大博打や、

一か八かの大きな山を強引の勝負に掴まなくてはいけない。


極道アーティストだって、コンドームだよ。明るい家族計画。

ちゃんと考えていないとあとは労働のみ、そして作家破滅。

矛盾してる言葉並べるけど、極道アーティストって、

裏の姿は自律して真面目にコツコツ節約生活なんだよ。極道とは筋なのよ。

義理人情に生きましょう。


そうじゃなければ、多く20世紀アーティストが王様気分で、女たらしか女にだらしないで、

お金を貢がせてたようにするか、お金と新たな刺激のために、結婚を繰り返すしかない。

でも、そんなアーティスト本当に、21世紀アーティストとしては、恰好が悪いからね。


最後にこんな言葉の数々、頭の良い高学歴なアナタは、アドバイスにしないでね。

やり方はいくらでもあるから。そしてお金もどこにでもあるから。

さあ、まずは銀行強盗とかやります。ボニーアンドクライド。あああ、これじゃ破滅か。


まああ、極道ですよ。極道。山師。アートヤクザです。 任侠~~~~!   出町光識



応援のクリックポチッとな。


人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-02-18 18:05 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧