次の舞台は養護学校!

身体不自由の養護学校さんにいく。まずは挨拶なのだ。

まだ先日のアートコラボの後片づけも、アレコレ終わってないのだが、走り行くしかない。

鉄は熱いうちに打て、打つべし打つべしの明日のジョーだから。


同行したのは、御存じK民俗学芸員さんと、あらたなツートップパートナーK美術学芸員さん、

エアKならぬ、カッコイイな~ダブルKだな。

あとはT市会議員さん(呑み友Tさん)が、おそるおそるのオマケ同行でした。



挨拶と打ち合わせの後、時計が3時をまわれば、

養護学校や施設は、どこでも先生がテンヤワンヤの忙しい時間帯。

利用者さんが、家路に帰るというのは、たいへんな作業と大騒ぎだからね。


f0230584_746511.jpg

昇降口には、ゲゲゲと無数の車椅子が並ぶ。壮観な景色絵図だ。

こんな見事さは日本画にはないが、フェリーニ映画では見なれた自転車のようなもの。

大型バスだって何台も並び、そこにドンドンと車椅子にのった、みんなが乗り込む。

ここはフェリーニのローマか?もう、頭にはニノ・ロ―タさんの音楽が遊ぶ。


この焼酎甲???いや、小・中・高が一環の養護学校さんで、

アートという魔法が上手くかかるのかは、正直なとこ怖い。自身がない。

だってこれまでのみんなとは違い、かなりもう、ビジュアルショックだし、ビジュアル系バンド。

でも、アーティストを名のるなら、魔法をかけつづけるしかないな。


受け入れてくれた美術担当のおふたりの先生。この日はお会いできなかった校長先生。

ぜひ、この期にアートコラボで、いっしょに飛んでみましょうよ。

チャレンジこそが育みだし、現場というヒトとアートの共存する場所ですから。  出町光識


追記 今の実行委員会を全行程を終えて、解散する前に、新実行委員会立ち上げと会議か。ぼく、いつライスワークすればいいのかな?ライフワークばっかりじゃん。ドントとこい!貧乏!!




人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-01-27 07:38 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧