アスペルガー集団

昨年の映画観賞の締めは、【ミッションインポッシブル/ゴーストプロトコル】。

なんといっても【テレビ版 スパイ大作戦】は、大好きなドラマ番組でした。




特殊技能をもつヒトたちの集団が、活躍するお話がボクにはたまらない。

世間一般では、まったく役に立たないヒトが、

ある必要とされた選ばれた場所では、特殊技能をフルに使い活躍する。

そのようなお手本を、スパイ大作戦のドラマにみていたのだと思いますね。

(アニメ、アパッチ野球軍でもいいのだけどね。)


たとえば、なぜそれを好むのかというと、

そのガチャガチャなヒトたち。彼らがパズルのように組み合わさり、

ぱしっとハマると、動かなかったコト、モノがブロックとなり。

あらたな大きな歯車としてまわるみたいでね。痛快なんですよ。

もともとは、社会という歯車じたいは、いちょう、まわっているのですが、

スムーズにまわるために、弱者を弾いてるようでは、どうもそれでは面白くない。

ボクのアマノジャク根性ですかね。


実のとこ。ボクのまわりには、アスペルガ―症候群らしきヒトがあつまるようです。

これは声を大にしていうことでも、秘密にすることではなく、現実ですからね。

もっというと、モノを作ることに関わる以上、それらのヒトを避けることはできません。


逆にいえば、去っていくヒトの多くは、生活や社会という均衡のバランスに、

揺り戻されるということかもしれません。

作るという創造性。あるいはアスペルガ―症候群のヒトたちに、身が持たないのだと思います。

(これにはボクも少々手を焼いてはいますが。。。)


陶芸や焼き物という、職業柄もあるのですが、アスペルガ―のような特殊技能の持ち主や、

障害のある方は、職場や取引先などで、出会うことが多いのですね。

もちろん、ボクは精神科医のお医者さんではないので、

勝手な決めつけかもしれませんが、まともだなあ、彼は、彼女は。

とはいえないことも多いのです。(何がまともかも、曖昧模糊ですね。)


陶芸という職種は、ある意味では婦人雑誌やエコライフ雑誌などで、

華美されたファッションイメージでよく紹介されますが、

現実はそんなものだけではありませんね。

たとえば俗物的に、雑誌やテレビから白洲正子さんやルーシ―・リーさんという、

ある一角のスタイルで陶芸を論じると、火傷しますし、今の方に多いのは残念ですね。

シンプルや金持ち趣味という、人間臭さの匂いのしないのを、

好むのもオツカレさんや、癒されたいさんでよいですが、

生きているとはそもそも格好の悪く、ドロドロケロンパです。

もっともっと、奇妙で人間らしくヒトは多く、興味深く面白いものですよ。


さて、陶芸家として独立以来、アトリエにスタッフさんをかかえた時期もありますが、

すべてとはいいませんが、多くはアスペルガ―症候群や自閉症スペクトラムでしたね。

それに家族も、友人も、友人のお子さんも、そうではないかと思っています。

もっといえば、まずはボクがアスペルガ―なのかもしれませんが。。。ははは

類は供を呼ぶなのかな。それとも聞いた話では、世間では10人に1人が、

アスペルガ―ともいわれていますし、近年増え続けているともいわれています。


しかしながら、酔っ払いさんに、『酔っているね。』といったところで、

『酔っていない。』と返答をしてくるように、アスペルガ―さんや、その親御さんに、

そのようにいったところで、想像に容易いですよね。


でも、アスペルガ―症候群らしきヒト?が、まわりにたくさんいる以上、

自分のそうでないかという疑問符も?あるいは友人の子どもの行動も?

あるいは、子どもワークショップでこれから新たに出会う子どもたちのなかにも。。。


少し書籍などを読み、勉強することが必要ではないかと思いますね。

これがボクの本当のミッションインポッシブル(スパイ大作戦)かもしれませんね。  出町光識


追記 しいて挙げれば、元気なアートが今年最初のミッションでしょうな。

よろしく、たまには、ポッチっとな。

人気ブログランキングへ

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/
[PR]
by ubusuna-art | 2012-01-06 00:53 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧