猿の惑星ふたたび。

今度は26日に、日本ではじめて原子の火が灯った、東海村で事故ですね。

3.11震災で運転を停止している、東海第2原発で、炉内の水が漏れがあったらしい。

作業員4人が水を浴び、外部被ばくは最大で0.72ミリシーベルトらしい。。。



さて、映画【猿の惑星:創成期】観た話しは前にも書いたけど、

こちらは放射線じゃなくて、研究者が誤って新薬あびてウィルス感染。

その後はゾクゾクとパンデミックになって、人類滅亡。これは怖いね。


猿の惑星シリーズというと、衝撃のラストというのが売りのひとつ。

自由の女神だ、地球ぶっ飛ぶだとかね。


今作ジェネシスでも、新薬ウィルスが蔓延していくのが、

ある意味で、あれはアメリカ人がみると、かなり衝撃のラストなのかな。


だって飛行機乗るのが、バス代わりの交通手段の感覚の国だしさ。(日本なら新幹線じゃん)

それに、サンフランシスコからウィルス保持者のパイロットが、

いざ、ニューヨークへってGO!って行っちゃうんだもんな。(猿の惑星だから目指すはそこだけど)

あれって当然、自爆テロや9.11を想像するだろうし、

今のアメリカ人には、空港やパイロットってのは、おお、マイ、ゴット。なのかな。


あのウィルス感染の黄色いラインは、ボクには核の拡散に見えたよ。

今の日本でリアルに怖いのは、やはり放射能なのかな。(おお、マイ、ブッタ。かな?)

だって、当然、核爆弾、核戦争も、猿の惑星シリーズのキーワードだしね。


2本足で歩くようになった、人(猿)、手に入れた道具、原子の火。

手放せないのかな?なんだかんだいっても、オサルさんなんだろうな。人って。  出町光識


◇◆◇◆◇展覧会のお知らせ◇◆◇◆◇

f0230584_1334974.jpg

福島県立博物館 企画 【漆の芸術祭 東北へのエール】 
会期:2011年10月1日~11月23日まで
場所:福島県喜多方市 夢想館(元中学の廃校)

f0230584_0235528.jpg

第18回 陶庫個展【出町光識器展 鉄打織部焼術相勤め申し候】
会期:10月29日~11月10日まで
場所:栃木県益子町城内坂2 TEL 0285-72-2082

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

よろしければポッチポッチっとな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-10-27 02:28 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧