福島20キロ圏内、いってらっしゃい。

韓国にいく前日の夕方のこと。某所・立ち飲み屋さんにでかけた。

そこで、よく来るらしいオジサンが、明日から一週間は、

福島原発20キロ圏内で、1週間の瓦礫処理にいくと話してくれた。

こちらは1週間は韓国のアートフェアだから、だいぶ違うのだな。無常。



瓦礫処理には、オジサンも、あの白い防護服を着てやるらしく、暑い。

それにもまして、とにかく匂いが臭くて臭くて、嫌だ嫌だといっていた。

食事といえば、高速道路サービスエリアのコンビニで、

1週間分の食料を確保するそうだ。(カップラーメンだろうけど。)

前に会ったときも話していたから、何度目かのことなのだろう。


そこでボクにできるのは、オジサンとの話をきいて、

声をかけるぐらいしかできない。

店先は6時に閉店。店のドアを開けて別れをつげるとき、

握手をしようと、ボクから手をさしだしたが、

手は出すがハイタッチのみ。。。。

(オジサンンには、多くの指がない。やはり気にしてるのだな。。。)


笑顔でサヨナラ。かたや仕事で韓国。かたや福島20キロ圏内。

昼間から立ち飲み屋にくる人間模様だから、ロークラスで人生色いろ。

とても小柄で、無教養なんだろうけど、ダジャレ好きなオジサン、

今は何してっかな。


今朝。。。ラジオから流れる原発の瓦礫を日本人のみんなで分かち合うという、

政治家のぬるい言葉。

結局は弱い人だけ、バカな人だけが、すべてかぶる悪平等か。

日本では、ボクのようにB・C級アーティストも何だけど、政治家も4・5流だな。  出町光識 

 
f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/

http://www.mitsunoridemachi.com/home/さかなの海をつくろうプロジェクト/
福島県立博物館 会津・漆の芸術祭2011 【さかなの海をつくろう係】
〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
TEL:0242(28)6000 FAX:0242(28)5986



人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-09-05 08:21 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧