超スーパークールビズ

朝からテレビのニュースでは、スーパークールビズ商戦の話題ばかりで、

売り込み鼻息が暑苦しい。なんだかいつの頃からだろう、

日本のニュースというのは、お金の匂いがするものばかり好むか、

殺人事件と話題が非文化的。


まあ、そうはいっても、本日は冷蔵庫なみに冷え冷えと寒いが、

これから季節は暑くなるのだから、やはり本日のお題は、

超スーパークールビズといきましょうか。


オッホン!ボクは時代さきどりタイプなので、昔からスーパークールビズなのだ。

小学校の頃は真冬でも、雪が降ろうと半ズボン。ももむちむちなわけ。

大人になった今でもふだんは、Tシャツとパンツ。これこそ超スーパークールビズ。

まさに赤塚不二夫先生の描く、デカパン先生なのだ。


しかし、アトリエに客人さんが来たときには、何かズボンをはいている。

まあ、まだ多少なりとも恥じらいがあるということかな。

これでパンツ姿や裸族でいたら、やはり田舎でも変態とされ、

警察の御厄介になってしまう。もしかりに、優しく気の利いた人が観たのなら、

『あら、芸術家さんは貧乏で大変なのね』とばかりに、

素敵な洋服にはじまり、米俵や食べ物。牛の1,2頭や、樽酒のお酒など、

それからそれから、金銀財宝なんかを、玄関先に置いててくれるかもしれない。


そんなことはないか。日々のニュースが非文化的なのだから、

ホドコシなどあろうはずないか。なので本日もしっかり働こう~!


ああ、話題がずれたが、超スーパークールビズにも難点がある。

パンツ姿の日常生活では、お尻が大きいせいもあるのだが、

お尻の方が擦れてしまい、摩耗するのかよく破ける。

本日も破けました。あとで裁縫しておくか。

超スーパークールビズもエコなんだろうが、あと後までエコするには

以外と手間がかかる。これを生きる工夫と、芸術家は本日もパンツ姿で悩む、

おサルさんなのだ。非文明的。 ああ、でもお尻の穴は涼しいか。 お粗末。    出町光識


【アクアマリンふくしまにアートメールで、応援エールを!】
f0230584_12334764.jpghttp://www.mitsunoridemachi.com/home/さかなの海をつくろうプロジェクト/


f0230584_13185324.jpg
出町光識ホームページhttp://www.mitsunoridemachi.com/


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-06-01 18:33 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧