節電なみんなの心のトモシビ

游工房さんへの搬入後は、柏第三小学校へ訪問。

卒業する6年生に、ワークショップをしたカミタマン土面を、

先生たちにひきわたしました。


もうすでに1週間前か。。。あの東北太平洋沖地震のときは。。。

ここ小学校でも、一時帰宅難民をひきうけたと、校長先生が話された。

おじゃましたときも、小学校では停電中。


暗闇のなかで校長先生、教頭先生、図工の先生、担任の先生と、

お互いの状況を話しました。被害の確認は今はあいさつのようなもの。

どこでもかしこでも、相手を思いあう。

心残りは子どもたちに直接に手渡せなかったこと。。。こんなときだから仕方ないけど。



夕暮れの柏市を後にして、自動車は6号を都内まで走らせる。

予定していた2つの仕事は、取り急ぎは終わり。

その後には、今度は個人的な諸事情があり、実家に帰らなくてはならないから。。。

なおも都心へ。


国道沿いはガソリンスタンドを待つ長蛇列で、進行が遅いようだ。

イラつく自分。まわりもそのように見える。

横目でガソリンスタンドをすぎると、店員さんとお客さんが口論喧嘩。

柏を過ぎて松戸にはいって、震災の被害は見ないものの、

みんな殺気立ってる。心は揺らされているのだ。平常じゃない。


もはやロードムービーのようで、なおも走ると、葛飾区。

街は薄暗く、昭和のよう。みんなが贅沢言わなければ、協力できるね。



f0230584_16384169.jpg


四つ木から首都高速にのると、都心は家の明かりや、街の明かりも少なく、

みんなが節電しているんだね。なんだか頼もしいね。

やっぱり気持ちはひとつだね。こんな東京を見れて良かった。

まだ、日本は生き抜いている。がんばろ~!  出町光識


Never give up Japan
Never give up Michinoku
Never give up Fukushima
Never give up Ibaraki
Never give up Friend  



人気ブログランキングへ



[PR]
by ubusuna-art | 2011-03-18 16:31 | 日常(現世)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧