彼とトモダチになり遊びがたかった理由

(元気なアートコラボラボ展覧会のワークショップ報告書より)


f0230584_6542125.jpg


オダジへ、ありがとう。~彼とトモダチになり遊びがたかった理由~

オダジは園内でこちらを見かけると、自ら歩みよって来てくれ、いつも笑顔で握手を差し伸べてくれた。部外者で不安とともにある自分には、オダジの素直で優しい気持ちが、うれしかったことを今でもおぼえているよ。オダジはきっと弱い立場であるこちらを読み取り、迎えいれてくれたのだと思う。考えてみれば、そこからワークショップの時間がはじまっていたのかも知れないね。昨年にはいり、オダジとのワークショップで、粘土を手にすると彼は、何も教えなくとも手先が器用で、自分がつくりたいものがあった。出会ったときと同様に、粘土との握手にも迷いがないんだね。だけどせっかく2人での時間を過ごしているのだから、友達として、いっしょに遊びながら(影響しあいながら)何かコラボ作品をひとつとして、つくりたいとうまれたのが、ヒモをつみかさねた髪の毛タワーのオブジェ。オダジの遊び心アイデアだ。はじめはお互い調子に乗って高くしすぎて、倒れちゃうヒモヒモタワーに、オダジは思うようにならないと困り顔で、立て直そうとしていたが、それでも良いじゃんと、言葉をかけて遊びすすめると、なおさら楽しさがパワーアップしたモジャモジャオブジェの塊となった。そしてぼくのほうは、オダジが大好きなお母さんからもらったオダジの才能、優しさや思いやりことをたくさん教えてもらったよ。これからもいっしょに何か積み上げようぜ。   出町光識



人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2011-03-05 07:05 | ワークショップ(儀式)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧