川崎ゆかり

川崎ゆかり?といっても女の子の名前じゃりませんよぉ~。ははは。

神奈川県川崎市のゆかりのある作家さんってことでしてね。

川崎出身のアーティスト 折元立身先生の作品制作のお手伝いに、

この数日を同行させていただきました。

f0230584_2333395.jpg


f0230584_23342121.jpg

自宅での新作撮影や、次回作の準備段取りで、川崎市民ミュージアムへも出かけました。


そんな美術館での打ち合わせ終了後。。。正面玄関でなんと!!!

昔々。。。日本映画学校での学生時代に、シナリオ授業などで、お世話になった、

脚本家 馬場当先生をお見かけました。。。。(汗)


f0230584_23345978.jpg


あの時分はオイラは若輩18歳。随分と怖かった存在な馬場先生だったのでしたが、

すっかりオジイチャンになっていて、煙草を吸っている姿に、ちょっとビックリでしたぁ~。

それでも当然ですが、オイラ身体は動きません。だって怖い記憶が。。。。ははは。


川崎市民ミュージアム(特集上映 脚本家 馬場当)http://www.kawasaki-museum.jp/display/cinema/

そうか~、馬場先生も、川崎ゆかりの作家さんになるのですね。。。。

川崎市新百合ヶ丘駅前にある日本映画学校も、来年からは日本映画大学になりますよね。(万歳!)

故 今村昌平監督も、きっと念願の夢がかなったのかなっと、最近のニュースで思ったりしていましたね。(涙)


てええええって、ことは学生時代を川崎で過ごしたオイラ。。。川崎ゆかりの作家ってことなんだなと、

思ったりしましたあ~~~。折元先生のお仕事の手伝いで、川崎に出向き、なんだか少し不思議な御縁。

不良陶芸家なオイラは、いったいどこに導かれているのでしょうか???神のみぞ知るかな。

折元さんとの数日。作品スケールのダイナミズムと、優しさ。そして生活にARTとMAMAがある豊かさを、

まざまざと知る勉強になりました。未熟なオイラ一生勉強だな。すべてに感謝。  出町光識


追記  韓国旅行同様に、意味深かったインプットな日々でした。

ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-12-20 23:22 | 美術館・博物館(神社)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧