会津出張の旅

10月24日、福島県会津若松市へ、日帰りの出張。磐越道から見える会津磐梯山は、

半分から上の山頂まで、紅葉の色付き。みごとに心のスーツのさまである。 ♪ 磐梯山は宝の山~よ~♪

日常にザラつく気持ちは癒される。


自動車を走らせ、茨城からは3時間ほどで到着。しかもいつ見ても高速道路1000円には、

貧乏神も感動だね。ありがたやあいがたや。


f0230584_5183098.jpg



【七日町通り 藤崎商店くじらや】


さて、もちろんお目当ては、10月2日から開催中の【会津・漆の芸術祭】のひとつ、

オイラの作品が展示してある、エントリー№34 藤崎商店さん設置の、インスタレーションの点検管理と、

藤崎ご夫妻に挨拶。作品を置いていただき、そのまま放置プレーというのも具合が悪いからね。


f0230584_456318.jpg

【 産土神2010・カミタマン ~Japan麗し神の風儀  出町光識 作】


案の定というか、作品の1部分である、カミタマン土面たちは、子どもたちや親御さんだろうか、

手を触れられてグチャグチャ。ははは。 親しまれています。触られるアートはお世辞の言霊より真実に近い。

でも、オイラは会津での、子どもたちとのワークショップの出来事を思いだすように、

お面のひとつひとつを並べなおしました。(無駄な抵抗ですが。。。)


そして照明の仕掛けにある水槽も、水は無くなり干乾びていたので、補充し足してあげる。

どうにかこうにか、インスタレーションは息を吹き返し、艶めかしさを取り戻す。


f0230584_517483.jpg
f0230584_51504.jpg

何よりも驚いたのは、藤崎のお父さんは店の軒先で、オイラの作品を観てくれた人の数を、

正の字をつけて、チェックしてくれていた。その心番いに、生きている作品展示の場の協力に、

感謝しきれない。オイラにとって、お父さんこそが作品の1部分、アートである。


f0230584_5192552.jpg


アートは生き方。どっこい生き抜いているんだよね。


今回も藤崎のお父さんからは、面白い話をたくさん聞かせていただいた。そんなお喋りの時間も、

あっという間に予定滞在時間となる。(まるで浦島太郎のようだな~。)帰路へとなる。


f0230584_5204566.jpg


藤崎のお父さん、お母さん、ありがとうござます。もうしばらく、開催期間にお世話になります。  出町光識

f0230584_3591046.jpg


会津・漆の芸術祭HP http://www.general-museum.fks.ed.jp/urushinogeijyutusai/top/top.html
2010年10月2日から11月23日まで福島県会津若松市の七日町通りにある藤崎商店くじらやさんに№34にて出品しています。
ぜひ、行楽シーズの秋の会津におでかけくださいませ。


ぽちっと、応援のクリックを。


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-10-24 05:03 | 展覧会(まつりごと)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧