京風でなく、狂風がこのみなので。

朝5時半からの早起き。洗濯と、気になる台所掃除。

本日は美術館に行く予定なので、

儀式のように、家のひと仕事をまずはこなす。

太陽もサンサンみたいだから、元気な干し日和だ~ね。

犬の散歩。。。。やっぱりどうにも本日も暑くなりそうだな。


9時過ぎには、隣町から高齢者趣味倶楽部での

陶芸講師依頼で農家のNさんが来訪。

松屋銀座での個展で東京へと不在の時にも、

足しげくいらしていたらしい。頭がさがるな。

今年も元気なオジイとオバアから、

なんか面白いオブジェ制作の相談依頼ですね。了解!

みんなスゴイな~。壺なんかでは満足しない老人力~。

それにコチラが教えなくとも、

オジイチャン勝手にドンドンつくっていくし、

オイラや誰か他の人に見てもらいたいんだよね。

ハイ!力作楽しみに見に行くよ~!!


午後からは笠間へと茨城県陶芸美術館へ。

鈴木治展を見に行った。  http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/exhibition/suzukiosamu/index.html

なんとなく、ひ弱なオブジェ焼き陶芸に感じた。

まだ陶芸のオブジェがあのようなスタイルだけで、

全盛で闊歩していた頃のムード満載。

それでも京都工芸。今に繋がる技術や技法は流石に

確かで自分など足元にも及びませんね。


残念で酷なのは、鈴木治さんの大物を含む回顧的作品の数々が、

同じ走泥社である八木一夫さんの作品数点が展示されていた内の、

小品であるわずか2点の、20センチいたらない壺や、

10センチほどの黒陶の本オブジェが、

すべての鈴木ワールドを食ってしまっていたように思う。


それから1998年に新宿伊勢丹での、

走泥社の50周年解散記念展の参加作家のぐいのみが並んでいて、

自分まだ独立間もない頃に、泣きなし貧乏時代で、

ギリギリのお金を使い、見にいった事を思い出す。

デパート会場では顔を赤くして、酒を呑んでいたろう作家先生たちの姿。

並ぶ作品にどんなに目を凝らし、何かをコチラが感じようとしても、

悲しいかな衰退の匂いしかない。

自分が陶芸というジャンルの文脈で、

走泥社やオブジェ焼きを、あまり陶芸文脈的に重要にしないことは

やはり揺らがない。

なんで工芸から凸ぱりたくて美術ないし、彫刻に挑むなら、

もう少し異種格闘技の闘い方もあるだろうにね。


リアルなドキュメンタリーがなく、

むき出しの生活感がない感性や理念は、

単にデザインのバリエーションに過ぎないのでないだろうか。

商品や工芸の2文字ぬぐえない。

今の時代は尚更のこと、

人としての生き方の見えない作家の展覧会はイタイ。

少し手厳しいが、同職の陶芸家として悩み生きるから嘘はいえない。

それでも、鈴木さんのこの展覧会は何度か足も運んでみようと思う。

辛口とはいえ、確固たるモノが自分には必要だし、

逆にとても勉強にもなるのだとおもうから。



展示会場の出口ラストには、

美術館が購入し収蔵した関西陶芸家のオブジェが並んでいた。

これはまったくもって具合悪く、蛇足であったね。

それに根本的にいえば、これらの作品を買うなら、

地元笠間焼の先輩陶芸作家たちが、この地で生き抜きつくった

重要な作品を手に入れた方が、よほど良いとも思う。


同県内ということで、

無料で美術館で観せていただいたのに、少し書きすぎかな?

次回陶芸家の作品を見に行くのは、 http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/exhibition/suzukiosamu/index.html

東京汐留にて ハンス・コパー展になると思います。


f0230584_1938432.jpg

その前に茨城県近代美術館で、

7月17日(土)~9月12日(日) からの

『美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方』を

見に行こうかな?


こちらも無料なもので。。。。    出町光識


ちなみに、茨城近美では、11月3日(水)~1月10日(月・祝)
        『 さよなら滝平二郎 -なつかしき日本のこころ-』もやりますね。こちらも楽しみ!!                 

http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/exhibition/schedule/index.html


人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-07-10 19:47 | 美術館・博物館(神社)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧