つながり

アトリエでの作業のあいま、

【アートコラボラボ・いつも静かに笑っている】の図録を持参して

地元で陰ながらお世話になっている

Kさんの職場に行く。


Kさんには開催中の茨城県陶芸美術館企画の

【笠間焼ルーツと展開】の図録も、少し前に差し上げたのだが、

ふたたび挨拶にいった。


恩人のKさんは男気があり、

初めは田舎暮らしの焼き物屋というイメージで、

引っ越してきた若い陶芸家として、

本当によく面倒をみていただき、オイラを支えてくれた。


壷や食器など作ったモノを喜んで使ってくれたり、

まだまだ食ってはいけないだろうと、食べ物はもとより、

困ったときには、金銭的な相談にものってくれた。

正直いえば、貧乏しても御陰様で、

いまだにお米は助けていただいている。


今では自分のケッタイナアートの活動にも、

少しは理解をしてくれている。。。と思う。。。たぶん。


Kさんは、『お前のアートは、自分には解らないけど、

どんなであれ、自分より上の人たちと活躍していれば

それはそれでいいよ。』と、いってくれた。



そういえば母の日近くに、川口の実家に帰省したとき、

珍しくお母さんにも図録を手渡すと、

何度もそれを見返していた。

母は人を疑うこともなく、正直だけが取り柄な人。

そのうえ教養などない人だから、

こんなへそ曲がりな息子に、当然何をいったら良いか????

アートの話なども??? で、解るはずもない。


それでも、『これでお金になったの?』とか、

コラボを組んだ直ちゃんが、『喜んでくれたらいい』と話してくれた。

(話は飛ぶが、今日も昼に米良良一さんが唄う、ヨイトマケの唄で泣いたョ)




母親はいいね。

いつまでもバカ息子に、ただただ心配をしつづけ、安心もしたいのだから。



そして、Kさんのような恩人もよい。

生きてさえいれば、また次も会える。


たまたまテレビで見た、節談説教の藤野宗城さん曰くの

すべて阿弥陀様のところに還る。似ているのかな。。。


個人的だが来週24日は、東京に行く予定。

アートコラボでお世話になったアーティストの恩人たちに

ふたたび会う。


時間があれば他のつながりのある人たちのも会いたいが、

今はスケジュール的に、なんともいえないのが残念。


でも、つながっていると、またきっといつかは会える。

それはお母さんのように、切れない縁と同じにちがいない。

還る(会える)ところがまだ自分にはあるね。    出町光識


応援のぽっちぽっち。
人気ブログランキングへ
[PR]
by ubusuna-art | 2010-05-21 19:23 | 戯言(言霊)


出会いはアート。アトリエでのアート制作と、夜な夜なの日常是映画劇場のご案内。出町光識の脳内ナビゲ―ション日記  


by ubusuna-art

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

雪、消えてしまえばその寒さす..
at 2013-02-06 10:25
ブログ留守がちですが。
at 2013-02-05 21:17
魅力ある教育、それがない現実。
at 2013-02-01 10:21
ワークショップとダイエットから。
at 2013-01-24 15:11
黙して契れ。兄弟、母、そして..
at 2013-01-17 18:53
あけおめ、もうすぐ個展です!
at 2013-01-05 20:07

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

以前の記事

2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...

ブログジャンル

映画
アート・デザイン

タグ

検索

画像一覧